【考察的な何か】

【読者数TOP100】人気はてなブログの運営期間を調べてみた

事の発端は 『自分と同時期に「はてなブログ」を始めた、いわば同期生って何人くらいいるんだろう?』 と、疑問に思ったことでした。 はてなブログの2年生存率は、なんと!たったの1割。 実質、ブロガーのほぼ全ては死ぬ運命にあるといっても過言ではないか…

【オシャレ論】人は外見よりも中身?流行のファッション&自分らしさについて

こんなツイートを発見。 ザックリ言うと オシャレする努力もせずに「本当の自分を認めてほしい」というヤツは傲慢 …という感じの内容。 ツイッター上では、名言!刺さった!など、支持派が多いようだけど、私はすごく、モヤモヤしたんだよね。 んで、はてな…

【一直線】ジジイだから「帽子のつばピーン」に抵抗がある。

恒例の「若者文化に言及シリーズ」です。 えっ?そんなシリーズあったのかって? ごめん、無かったわ。 とにかく若者がかぶってるキャップですよ。 帽子のツバが一直線にピーンってなってるじゃん? あれがどうもさ、違和感しか感じないのよ、ジジイだから。

アナタに彼氏、彼女ができない理由

どうして彼氏、あるいは彼女ができないのか。 仮に付き合い始めたとしても、上手くいかないのは何故なのか。 なんとなく見えてきた。みんなで一緒に考えてみよう。

【ブログ論】ブログの「PV数」「人気」「読者数」の関係について

今日は特に書くことないんで、へなちょこブログ論です。 ブログの「PV(ページビュー)」数と「人気」と「読者数」の関係について。 多分この記事読んでくれる人は全員ブログやってる人でしょうな。

「自己紹介に病気を使う奴全員クソバカ by 水野しず」を読んで。

ツイッターでフォロワーさんのタイムラインを眺めてて「水野しず」というかたの存在を知りました。 職業:モデル / 漫画家 / イラストレーター。 ツイッターのフォロワーも5万人近いんで、すごく有名な人みたいです。 でね、 そんな水野さんのブログの、昨日…

【勝手に懸念】宮崎駿監督の才能はすでに枯渇しているのではないか?

スタジオジブリの宮崎駿監督が、不死鳥のごとくよみがえりました。 ジブリファンの私としては、非常に喜ばしい限りです。 ……んが、しかし。 私にはどうしても拭いきれない懸念があるのです。 ズバリ、今度の新作の出来についてです。 率直に申し上げますと「…

「具体的な理想を持ち他者の幸福を願い執着を捨て自己を制する」⇒無理。

具体的な理想を持ち、他者の幸福を願い、執着を捨て自己を制する…。 かなり以前に、古本屋のワゴンセールで購入した自己啓発本の内容を1行に要約。 ニューヨークにあるビジネス・エリート養成所的なところの教授が書いた本らしい。 多くの自己啓発本の要点だ…

【ひとり合議制】己の脳内に高田純次ら3名を飼育し会議させる技術

先日、ツイッターを眺めていたら、面白いつぶやきが流れてきました。 何か決断を下す時は、自分の頭の中に設定した別人格の3名で会議を開き、相談させてから物事を決めていくという「脳内合議制」の話。 ハッキリと覚えてないんですけど確か、そのつぶやきの…

「twitter(ツイッター)」は「人生の縮図」だと思う。

twitter(ツイッター)の有効な活用法を考えていて、ふと思った。 もしすると… ツイッターっつ~のは「人生の縮図」みたいなもんじゃないだろうか…? 今日はそんな話。

ナオトインティライミ祭り2017絶賛開催中!サイコーです!

ナオトインティライミ、サイコー! ってか、いつからこういう認識が広まったんですかね? グーグル検索で「ナオトインティライミ」って入力したら、候補の一番上に「サイコ」って表示されたんですよね…。 これ、どういう意味なんでしょうか。 ちょっと調べて…

【J-POP研究】なぜ日本の「坂道」には陽があたってしまうのか?

J-POPの歌詞に登場する現代人は非常に多忙です。 『陽のあたる坂道』を昇ったり降りたりして。 場合によっては時間短縮のために『自転車で駆けのぼる』こともしばしば。 ここで一つの疑問が浮かび上がってきますよね、当然。 なぜ日本の坂道には陽があたって…

渡辺謙さんは不倫をしても何故バッシングされないのか?

最近ニュースになってましたね。 渡辺謙さんの不倫疑惑。 ただ、どこのマスコミもあんまり大きく取り上げていないようだし、ベッキーや乙武さんの時のような、一般ピープルからの激しいバッシングは一切無いようで。 これは一体、どういうことなのでしょうか…

「デザイナー」と「芸術家」の違い&好きな事を仕事にする上での注意点

「好きなデザインの仕事で稼げるようになったけど、ストレスで10円ハゲが出来て、その仕事を辞めた」という記事を見かけた。 ちょっとそのへんのところについて書いてみるか。

騎士団長著『村上春樹殺し』

実はこんな感じのツイートを見かけたのです。 『村上春樹の小説には、好きな作家の新刊本を徹夜で並んで購入するような「非・村上春樹」的な人物は絶対に登場しない。』 ということは、あのフィーバーは、どういうことなのでしょうか…? 書店の行列に並んで…

近所のスーパーが大量にカニクリームコロッケを作ったその理由とは?

面白い案件見つけた。 近所のスーパーへ行ったら「カニクリームコロッケ」が大量に売れ残っていた。これはもう日本衰退するわ。 っていう、はてな匿名ダイアリーの記事。(通称・増田) 3周まわって面白かったから、ちょっと考えてみたい。 「カニクリームコ…

【反面教師】「読まれないブログ」を分析して「読まれるブログ」を目指す

「読まれるブログの共通点って何なんだろうな…?」 って話です。 ブロガーにとっては、ある意味、永遠のテーマですね。 ふと思っただけなんで、深い検証など一切なし。

【考察】限界までミニマムってみると所有物はどうなるのか?(靴編)

「あ~!もう、何もかも断捨離てぇ~!」とお嘆きのあなた。 今日は私と一緒に、いろんなものを捨ててみませんか? 究極のミニマリズムを目指すと、持ち物はどうなるのか? 思考実験をしてみたいと思います。

「デブ・ブス・ババア」は現実を受け止めた時に輝きを放つ存在になるか?

今、この瞬間、現在進行形で、デブ、ブス、ババアであることを武器にして、キラキラと輝いている人が、どんどん増えているように感じるのです。 そういう記事を、昨日、立て続けに目にしまして。 これは、いわば「逆ポリコレ」の時代が来てんじゃねぇのか?…