【映画レビュー】『パッドマン 5億人の女性を救った男』の感想

『パッドマン 5億人の女性を救った男』を観てきました。 生理用ナプキンの普及に人生を捧げた、あるインド人男性の挑戦を描いた実話です。 「男が…生理用ナプキン?」 古くからの習慣や、偏見の目など、たくさんの困難が立ちふさがったことは容易に想像でき…

UFOはなぜコソコソと隠れるように出現するのか

何なんでしょうかね、あの、UFOが醸し出す「チラリズム」感。 もっと堂々と、オラついてもよさそうなもんなんですけどね~。 シャイなんでしょうかね? ちょっと考えてみましたよ。

私がファーウェイのスマホを買ってしまった理由

つい数カ月前、ついにガラケーからスマホに乗り換えたんですけどね、当然、めちゃくちゃ吟味しました。 どのメーカーの、どの機種を買えばいいのか、あれこれ調べたり、考えました。 んで、結果、ファーウェイのスマホを選んだわけですが…今回の事件ですよ。…

【にわかOK】これから一緒に日本バスケを応援しませんか?

今、スゴイことになってますから。日本バスケ界。 間違いなく2018年は、新生日本バスケ「元年」と言っていいような、歴史的転換点になると思われます。 今まで、日本のバスケに興味を持ってなかった方でも、全然間に合います。 むしろ応援するなら今!今が一…

北川景子がCMでみせる表情(コーセー エスプリーク「赤の季節」編)

北川景子さんが出てる口紅のCMね。 なんでしょうかアレは。あの表情は…! こういうのはグダグダ理屈こねてもしょうがないんで、早速、私なりに選んだ、CM映像内から切り取った奇跡の瞬間たちを画像で紹介させてください。

暴言騒動はM-1王者とろサーモン久保田なりの恩返しなのか?

今日12月8日、とろサーモン久保田とスーパーマラドーナ武智が直接、上沼恵美子審査員に謝罪するらしいですね。 謝罪の前か後か分かりませんが、今日は上沼さんの番組「上沼・高田のクギズケ!」の収録があるそうなんでね、まぁ今回の騒動は番組内で、面白可…

ヴィッセル神戸の「銀河系軍団化」アリかナシか?

今、サッカーJリーグのヴィッセル神戸が、カネにモノを言わせて世界的に知名度のある選手を買い漁っておりますね。 ゼニの力は偉大です。Jリーグの外国人枠に関するルールさえも変えてしまいました。 数年後には外国人枠が完全撤廃となり、ヴィッセル神戸…

明るい未来が想像できない(地球規模で)

異常気象、戦争、難民、人口増加、経済格差、宗教、エネルギー、ゴミの問題… 日本だと高齢化とか、貧困化とか、移民の問題とか、自然災害なんかも近年はヤバみを増していますね。 なんかこう…ワタクシ個人的には、全然、未来に希望が持てないというか。 明る…

【辞めて正解】上沼恵美子のM-1審査員続投希望者に物申す

「上沼恵美子さん!M-1審査員辞めないで~!」という意見をチラホラと見かけたんで、ちょっと書きます。 サッカーとかだと「審判が選手よりも目立っちゃ駄目だろ!」っていう話はよく聞きます。 私はM-1もそうだと思うんですよね。 審査員が、ネタを披露する…

M-1グランプリ2018ひとり反省会

昨日の「M-1グランプリ2018」、優勝は若手の「霜降り明星」ということで。 まぁ、妥当なところだと思うんですけど、それよりもね。 審査員の、上沼、志らく、巨人、もう要らんなぁ~…って気がするんですけど、どうでしょうか。

実は超常現象とかUFO、UMA、都市伝説など、不思議な話が好き。

大っぴらに公言してないけど実は、UFOとかUMAとか、超常現象とか、「やりすぎ都市伝説」とか…世の中の不思議な話、けっこう好きなんだよね~!って人、いませんか? かくいう私もそのひとりでして。

川崎フロンターレと大久保選手の関係がイソップ童話みたいだ。

今年のJリーグ(J1)は川崎フロンターレが連覇、ということでね、大変盛り上がりましたけれども。 その影で、大久保選手の生き様が、ものすごくイソップ童話っぽいというか、日本昔話っぽいというかね。 非常~に示唆に富んでいる感じがして、サッカー観な…

映画『カメラを止めるな!』の独特な面白さについて考えた。

映画『カメラを止めるな!』観てきました。 どうだったか?っていうと、かなり面白かったです。 確かに、面白かったんです。ですけど…。 どうもね、な~んか通常とは違うんですよ、私が感じた「面白さ」の中身が。 それでちょっと考えてみました。 私自身の…

【圧倒的快挙】エース八村塁選手がMVP!ゴンザガ大学が、あのデューク大を破って優勝!

うわー!夢みたいな話です!日本人エースの八村塁選手が大会を通して大活躍! 決勝は、あの強敵デューク大学を撃破し、見事マウイ・インビテーショナル優勝! そして八村選手がMVP獲得!やったー!

【サッカー日本代表】キルギス戦ひとり反省会

事実上のBチーム(言うなれば補欠)で挑んだキルギス戦、終わってみれば4-0の勝利でしたが、なかなかねぇ~、収穫が大きかったかっていうと、そうでもなくて。 むしろ、レギュラー組との差が明確に浮き彫りになっちゃった感じがしましたね。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』を最前列で観てきたよ!

伝説的ロックバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーの生き様に焦点を当てた自伝的映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきました! しかも最前列のど真ん中!(そこしか席が空いてなかった)

【サッカー日本代表】森保ジャパン、ベネズエラ戦の感想。

昨日のベネズエラ戦、勝てば「新監督就任後、史上初の4連勝」ってことだったらしいんですが…残念ながら引き分け。 あと2~3点、取れててもおかしくないような、惜しい場面はあったんですけどね~。 でもまぁ、こんなもんでしょう、想定内、想定内。 それ…

もしも稀勢の里がモンゴル人横綱だったとしたら

稀勢の里が初日から4連敗ですか。 横綱の「初日から4連敗」は87年ぶりだそうで、エライことになってます。 休場すべきとか、引退すべきとか、ボロボロになってでも最後まで相撲を取りきれとか、いろいろ意見が飛び交っておりますが…。 ちょっと考えてみ…

何もない1日にも、よろこびやしあわせを見い出せるかどうか?

先日、身体のとある箇所の調子が悪い気がしたので病院へ行ってきました。 手術してからもうずいぶん長く経ちますんでね、術後の経過っていうかな、病状が悪化しててもおかしくないな~、とか思いながら。 これがもうね、気持ち的には完全に「どんより」なん…

#コミケ有料化 って、メリットしかないんじゃない?

ツイッター見てたらトレンドに「 コミケ有料化 」というワードが上がっておりました。 んで、ちょっと覗いてみたら、ほぼほぼ賛成意見ばっかりというか。 なるほどなぁ~と思ったツイートをいくつかピックアップさせていただきます。

【紅の豚】ポルコは何故、豚になる魔法を自分自身にかけたのか?

宮崎駿監督作品、ジブリ映画の「紅の豚」を観ました。(何回目だろう?) 「主人公は何故ブタなのか?」「最後は人間に戻ったのか?」 このへんの疑問については過去に散々、語られてきたと思いますが、あえて斬り込んでみたいと思います。

【もののけ姫】なぜシシ神がアシタカを助けたのか分かった(気がする)

昨日「もののけ姫」を観ていて、ピンと来ました。 何故、石火矢で撃たれて瀕死のアシタカを、シシ神は助けたのか?(傷を治癒) 私は今まで、生かすも殺すも、命を与えるも奪うも、いわば、シシ神の「気まぐれ」なんだろうなぁと漠然と解釈していたんですが…

アメトーーク!の人気企画「芸人ドラフト会議」を実際にやってみた(脳内で)

昨日の「アメトーーク!」は、人気企画の「芸人ドラフト会議」でした。 「もしも自分が冠番組を持ったら、どんなキャスティングが理想か?」を、パネラーの芸人たちが各自で妄想し、プロ野球のドラフト会議さながら、1巡目から共演希望のタレントを指名して…

安田純平氏は英雄なのか。(シリアの武装勢力から解放されたジャーナリスト)

シリアで拘束されていた安田純平氏が解放され、大きな話題になっています。 テレビのニュースや新聞が、安田氏を「英雄扱い」したのかどうか知りませんが、とりあえず高須院長は「英雄なんかではない」とツイートした模様。 これは一体どういうことなのか、…

【それいけ!経団連会長】第一話「執務室にPC(パソコン)が来た」

ニシナカ(西中)が新しい会長に就任して以来「ケーダンレン」内部では、すさまじい勢いで改革が進んでいた。 ニシナカの秘書「会長、もうしばらくお待ちください!ただいま、パーソナルコンぴゅ…」 ニシナカ会長「バカモン!時は金なり、タイムイズマネーじ…

高校生版オーシャンズ11?映画『バッド・ジーニアス』がメッチャ面白かったよ!

話題のタイ映画『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』が面白かったです。 タイ国内で横行する「学校への賄賂」や、厳しい「受験戦争」など、重苦しい社会問題をポップな斬り口で描いています。 ちょっと笑えて、ハラハラドキドキ、そして考えさせられるナイ…

沢田研二はいくつになっても「ジュリー」を貫き通すからスゴイ

♪ききわけのないプロモーターの頬を ひとつふたつ はりたおして~♪ どうも! 今回も、沢田研二の「ジュリーっぷり」、見事でしたね!

【何やってんだ馬場!】馬場雄大、勝負どころのフリースロー2本とも外す…!

いや~、ダメだね~馬場。 第4Q残り1.7秒で、フリースロー1本でも決めれば、ほぼ勝利という場面で2本とも外すかね。 ヒーローとかエースになれるかどうかってのは、これを決めるか決めないかの差なんだよな~…残念すぎる!

路上生活を違法とすれば、ホームレスは存在しなくなるのか?(ハンガリー)

路上での習慣的な寝泊まりを「犯罪」にしてしまえば、ホームレスはいなくなるんでしょうか? ハンガリー政府の推し進める、いわば「ホームレス撲滅キャンペーン」的な条項を盛り込んだ法案が物議を醸し出しております。

森保ジャパンが世界ランク5位のウルグアイ相手に大量4ゴールで勝利!(感想)

正直ビックリした!森保ジャパン、できすぎだ~! 中島、南野、堂安の若手トリオ、躍動しまくり! この8年ほど、ず~~っと世代交代が進まなかったのがウソみたいだ!