読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな史上もっとも雑なブログ講座「辞めたきゃ辞めろ」

おひさ。毒舌担当のブラッキーだよ。

最近ちょっと「ブログやめます宣言」みたいなの読んじゃって、イラってなったわ。

自己憐憫、すなわち「可哀そうな自分」に酔いしれてんだよな~。

そういうヤツって、心理学的に見ると非常に利己的な人間なんだってよ!

おそらく、もう何百回も、そういうのは辞めろって、カウンセラーや医者に言われてんだろうけど、辞めないんだろうな~。

気持ちいいんだろうさ。悲劇の主人公を気取りやがって。ダセェんだよ。

ということで。

ブログの書き方講座。

適当に、は~じめ~るよ~!

 

あ、ちょっとその前に、オレ様、ブラッキーについて、知らない人はこれな。

gattolibero.hatenablog.com

 

では、さっそくまいりましょう。

 

まず、根本的に知っとけよ。自分が何故、何のためにブログを書くのか。

カネが欲しいのか?

人気者になりたいのか?

それとも、

自分の中でトグロを巻いているドス黒い感情を吐き出したいのか?

 

泣きごとを言うために、ブログを開設したのか?

誰かを楽しませるためか?

自分を楽しませるためか?

 

誰のためにブログを書いてんだよ?

 

自分を救うために書いてんのか?

それとも

自分を貶めるために書いてんのか?

 

知れよ。

知っとけよ。

 

てめぇはブレブレなんだよ。

あっちを見て、こっちを見て。

ああなりたい、こうなりたい。

うるせぇよ。

他人は関係ねぇんだよ。

お前が、どうしたいか、なんだよ。

 

いちいち、周りの人間の言動に踊らされてんじゃねぇよ。

気づけ。ドアホ。

お前だろ。

お前の中にあんだよ。

答えはお前自身の内側にしか、ねぇんだよ。

分かったか。

このオタンコナスが。

 

 

 「ブログの成功」イコール「PV数」や「収益」なのか?いや違う。そんなの人それぞれだろ。ドアホ。

「ブログが成功しなかったので辞めま~す」 じゃねぇわ。

うるせぇよ。

うっかり読んで損したわ。

なんだよ。

成功って。

簡単に、お手軽に、苦労もしないでPV稼げると思ったか?ガッポリ金が入ってくると思ったか?

アマアマだな!

人生なめてんじゃねぇぞ、このブタ野郎が。

 

クソみたいな言い訳してんじゃねぇぞ。

 

お前、本当は、PVも、収益も、二の次だろ。

自分の中で話をすり替えんな。

 

本当は、自分の中にある苦しさを吐き出したかったんだろ?

そのためにブログを始めたんじゃねぇのか?

違うか?そうだろ?

だったら、しょ~もない言い訳なんてしないで、

ガンガン吐き出せよ。

他人の顔色なんて伺わずに、叫べばよかったんだよ。

「オレは苦しいんだ!」って。

「私は苦しいんだ!」って。

PVなんて気にする事は、なかったんだ。

 

 

オレの勝手な推測だけど、本当はお前は、

自分自身が立ち直る姿を見せることで、同じ苦しみを抱えている誰かを勇気づけたかったんじゃねぇのか?

どうなんだ?

もし、そうなんだとしたら、お前は、立ち直れよ。

簡単に諦めてんじゃねぇよ。

 

もう可哀そうな自分を演じるのは辞めにしたかったんだろ?

この地獄の、負のスパイラルから抜け出したかったんだろ?

自分を貶めるのは辞めにしたかったんだろ?

違うのか?どうなんだ?

 

お前は、お前を救うためにブログを書き始めたんじゃなかったのか?

立ち直るために、書いているんじゃないのか?

簡単に投げ出してんじゃねぇよ。

 

 

プライドを捨てなよ。「♪ 捨てな 捨てな マジなプライドを今は ♪」by 少年隊

とりあえず、プライドを捨てろ。

自分のクソ加減を全部抱きしめろ。

♪ 全部抱きしめて歩いていこう。そう、キンキキッズみたいに。

 

どこかで、自分に期待してるんだろうなぁ。

口先だけで、自分はダメ人間だ~とか言ってるけどさ。

本当はまだ「まんざらでもない自分」に期待してるんだろ。

非常に卑しい。卑しい人間だよ。

 

そうやって「高いプライド」を捨てられないがゆえに、「高いハードル」を自分に課して、乗り越えられなかった時に自己嫌悪に陥って死にたくなってる。

 

本当に自分の事をダメ人間だと思っているなら、その現実を真正面からがっちりと受け止めているのなら、ハードルに足を引っかけてコケても、「まぁ当然そうなりますよね」で済む話だろ。

「できなくて当然、ダメで元々!玉砕覚悟で行くぜ!」って開き直っていれば、転んだ自分に対しても失望しないはずだろ。

 

自分自身のふがいなさを、全面的に受け入れろよ。

 

そこからだろ。

そこからスタートだよ。

 

お前はそれが、できてねぇんだよ。

「いえ、できてます!」って反論するだろうけど、できてねぇんだよ。

だから、

同じことを何回も、何十回も、何百回も繰り返してんだよ。

もういい加減、気づけよ。

 

無駄に高望みして、失敗して、失望して、自分を呪う。

何年、そんなことを繰り返してんだよ?

アホか?アホなのか?アホの子なのか?

 

悲劇の主人公でいることがそんなに心地いいのか?

 

何年、ぬるま湯に浸かってるつもりだ?

 

みんなから慰めてもらうために、ポーズだけ「ダメな私」を演じてる。

 

本当はまだ期待してるんだろ。

「自分はもっとやれる」って。

 

お前は、できると思うよ、オレも。

大丈夫だ。

きっと立ち直れる。 

 

だから、もういいだろ。

こんな茶番劇は辞めにしようぜ。

 

自分のふがいなさを知れ。

ダメな自分も受け入れなよ。

できなかった自分も愛してやれよ。

他人に惑わされず、己に集中しろ。

自分にできることを自分にできるペースでやりな。

誰かと自分を比べて一喜一憂するのはおしまいだ。

 

 

ブログ講座のつもりが、全然、ブログ運営のノウハウを語ってないね。ちょっと語るか。カタルーニャ地方。

まずね

「どうせブログを書くなら、たくさんの人に読んでもらいたい」

と思うなら、毎日更新した方がいいね。

雨の日も風の日も。

毎日更新。

これ、鉄則。

 

これをできたら、ホントすごい。

 

リピーターを獲得したいなら、毎日書くこと。

しかも本当は、毎日、同じ時間に公開した方がいいらしいね。

 

不定期で、時々更新するだけで大勢の人に読まれてるような人気ブロガーは、ちゃんとそれだけの能力があるわけよ。

そんなの、ごく一部のブログ・エリートだから。

ある意味それって、特殊能力だから。

自分と一緒にすんな、って話。

 

頭が良いワケでもないし、文才もない、ボキャブラリーも貧困で、惹きつけるような武勇伝や、過去の面白エピソードもない、そういう単なる凡人は、まずは毎日ブログを書け、としか言いようがないね。

 

それができないなら、人気ブロガーになりたいとか、夢みたいなこと、言いなさんな、って話。

無理よ。

 

「努力しないでカネと人気を得たいんですけど」

って言われても。

そんな都合のイイ話は無いから。

あったら詐欺だから。

 

 

ちなみにオレ、ブラッキー様が得た情報によるとだな、

このブログ「自由ネコ」の中の人は、特に人気者になりたいとか、ビッグマネーをゲットしたいとか、そういう野心は無いらしいので、ゆるゆると書ける時に書いてる感じだな。

だからイマイチ、パッとしないんだな。

(やかましいわ。)

 

 

あとね、できるだけひとつひとつのエントリーの文章は長い方がいいな。

まぁ厳密に言うとちょっと違うんだけど、相対的に見て、短いエントリーよりも、長いエントリーの方が、よく読まれる傾向があるな。

そうだなぁ、最低でも2000文字、多ければ4000とか5000とか。

文字数多い方が、グーグル神からの評価が高い場合が多いね。

あんまり長いと、読む人が最後まで読まずに離脱しちゃうだろうから、1万とか2万とか書く必要はないと思うけどね。

よほど魅力的なことが書けるのであれば話は別だけど。

 

最初から無理して3000文字書こうと思っても、ただ引き延ばすだけで中身が何もないスカスカになっちゃうだろうから、あんまり文字数に縛られると逆に書けなくなるかもしれない。

一応、意識しておくこと。

徐々に長い文章を書けるようになっていけばいいと思う。

 

 

あとね、エントリーのタイトルね。

これが重要。

よほどの人気ブロガーでもない限り、タイトルで興味を持ってもらえないと、誰も読もうとしないからね。

全く無名のブロガーが、タイトル「トゲトゲ」っていうエントリーを公開しても、誰も興味を持たないわけじゃん。

 

ここに書いてあるんだけどさ、「トゲトゲ」の話。

相当前の過去記事。

ブログ初心者でもできる!検索からの流入を増やすための簡単なコツ - 自由ネコ

 

北斗晶のブログを参考にしようと思って見に行ったら、当時の最新記事のタイトルが「トゲトゲ」だったんだよね。

こんなの、普通の人は誰も読まないよ。

まぁ北斗晶には読者が100万人いるから、検索での流入なんて関係ないからね。

 

これ、結局、

「健介のパワーウォリアー時代の入場コスチュームがトゲトゲしてる件」

っていう内容のエントリーなんだけどさ。

 

逆に正直にそれをタイトルに書いちゃうと、プロレスに興味ない女性読者が、ブログを読んでくれなくなっちゃうから、あえて「トゲトゲ」っていう意味不明なタイトルを付けて釣ってるわけだよね。

でもこれ、人気ブロガーにしかできないテクニックだから。

一般市民が真似して

「ホゲホゲ」

とか

「ぐわぐわ」

とか

そういうタイトル付けちゃダメよ。

全然、読まれなくなるよ。

 

 

疲れてきたんでまとめるか。

特殊能力なんて持ってないけど、ブログを多くの人に読まれたいなら

  • 毎日更新
  • 1記事2000文字以上
  • タイトルに気を使う

この3つくらいは、最低限、意識しておいた方がいいと思う。

逆に、このへんのセオリーをガン無視してるにもかかわらず、人気があるブロガーは、特殊能力の持ち主だと思った方がいい。

凡人がお手本にすべきじゃないと思うね。

 

 

過去には、こんな記事も。

gattolibero.hatenablog.com

 

 

なんかもう、後半疲れてきちゃって、ブラッキー様が全然、毒舌じゃなくなっているという悲劇ね。

まぁこういうこともあるわな。