読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けものフレンズを視聴1分30秒で挫折。

絶対、面白いはずなんだよなぁ…。

いま話題の「けものフレンズ」。

いろんな人が「けものフレンズ」の素晴らしさを分析してる記事を書いててさ、それを読むとだね、どう考えても、めっちゃ面白そうなんだよなぁ。

ものすごく深い。哲学的。面白い。

そういうイメージしか湧かないワケ。

 

でも、実際に観てみたら、1分30秒で挫折してしまいました。

ヤバい。怖い。

「けものフレンズ」の面白さが分からない、とか言ったら、めちゃめちゃバッシングされそう。

私だけ、孤立してしまう…!

みんなの輪から、排除されてしまう!

「のけ者」にされてしまう!!

 

(◎_◎;) はっ!

のけものフレンズ!?

 

 

いや、そんなはずはない。

「自分とは違う価値観の人もドーンと受け止めよう!」

「みんな違ってみんないい!」

それこそまさに、

「けものフレンズ」の根底に流れているテーマなんだよね?

勝手な憶測ですけど。

 

実際、二分足らずしか観てないから、どういう内容なのか知らないんだよね。

面白いのか、つまらないのかも、正直、よく分かってない。

 

ようするに、なんつ~かな、

冒頭の「つかみ」の部分で、ピンと来なくて観るの辞めちゃったんだよね。

本筋まで辿り着いていない。

 

結局なんだろう、あの絵の感じとか、声優さんがアニメアニメしてる感じとかがダメだったんだろうか…?

 

体が勝手に拒否反応を示してしまった。

このテイストのアニメを25分も観るのはキツイ…。

無意識に、そう判定してしまった。

 

ようするに「慣れ」の問題だと思うんですよ、自分的には。

現在のアニメを観てないから、違和感があるわけですよ。

自分の中の「アニメの概念」が数十年前からストップしてる。

 

ムーミン

と聞いて、

「あぁ、はい、岸田今日子さんのね、」

って返してしまう世代ですから。

 

アメリカのアニメキャラの

「フィリックス・ザ・キャット」

を観て

のらくろ

って呼んじゃう世代ですから。

 

「ルパン」

と聞いた時には、

青ジャケットを通り越して

「はいはい、あの、あれですよね、江戸川乱歩の。」

って言っちゃうタイプですから。

(乱歩は怪人二十面相だし)

 

しまいには、

「うちのひいじいちゃん、ティラノザウルスだから。」

って自慢するくらいの年齢ですからねぇ…。

いつから生きてんだ??って話ですよ。

 

ようするに、そんな私にとってはですねぇ、

「けものフレンズ」の絵柄とかさ、

なんだろう、コンピューターで動かしてる感じとかさ、

全然、免疫が無いワケですよ。

 

「うわっ!なんだこれ!!」 

 っていう、恐れとか不安の方が先に立っちゃうわけよ。

紙芝居の世代だから。

 

「しっくりいかない感」がえげつないことになってしまうわけです。

 

これなぁ~…。

 

・・・・・・

 

う~~ん…。

 

・・・・・・

 

慣れるしかないよねぇ~。

 

 

ちなみに、「まどかマギカ」 は全部、観ました。ガチですごく面白かった。

何年か前に深夜にやってたテレビアニメの「まどかマギカ」。

 

ものすごくたくさん、まどが出てくるアニメですけど。

そしてそのまどからの眺めの良さね。

石丸謙二郎のナレーションがまた、バッチリなんだよねぇ~。

あ、ごめん、

世界の車窓から」とごっちゃになってた。

 

まどかマギカは、魔法少女のほうだったわ。

これね、

本当にガチで、全部観たからね。

面白かった。

舐めちゃいけないと思った。

アニメ、すげぇな、って。

 

なんかあの、白いピカチュウみたいなのが出てきてさ。

なんか有名なセリフがあるんだよね。

なんだっけな。

「俺んとこ、こないか?」

だったかなぁ。

 

最初は、拒否反応すごかったのよ、まどかマギカに対しても。

「なんでこんな絵にしちゃうんだろう?」って。

 

もっとふつうの、サザエさんみたいな絵柄にしたら、老若男女、みんなスムーズに入り込めるのではないか?

ってちょっと思っちゃったよね。

 

人間って誰でも、先入観ってあるじゃないですか。

あのまどかマギカの絵柄だけで判断して

「こんなのオタク向けだな」って、切り捨てちゃう人もいたと思うんですよね。

中身を確認する前に、興味を失っちゃうというか。

 

でもさぁ、実際は中身がもう、まったく手加減なしじゃん。

ガチですよ。

全然、薄っぺらくない。

子供だましじゃない。

ずっしりと中身が詰まってる。

想像をはるかに超えて、全然面白い。

 

私みたいな、棺桶に片足ツッコんだまま生きながらえている世代からしてみれば、

「アニメに興味がない人が観ても、確実に面白いのになぁ~もったいない!」

って思っちゃったわけよ、まどかマギカを観た時に。

 

だからきっと「けものフレンズ」も、絶対、面白いと思うんだよねぇ~。

う~~ん……。

やっぱ、慣れるしかないのかぁ~。

 

多分これ、社会現象にまでなるんでしょうね、けものフレンズ。もうなってるのかな。

めちゃめちゃ話題になってんだよなぁ~、けものフレンズ。

すでに社会現象なのかね。

f:id:gattolibero:20170211160948j:plain

けものフレンズプロジェクト|公式サイト

 

どうすりゃいいんでしょうかね、1分30秒で挫折しちゃったマンとしては。

 

・・・・・・

 

実写化されるまで待機しておくかな。 

まずは、実写版の「けものフレンズ」から入る。

 

最近はアニメ作品もよく実写映画化されますからね。

 

デビルマンとか。

キャシャーンとか。

進撃の巨人とかね。

実写化されてますから。

 

ドラゴンボールはハリウッドでも映画化されたみたいだし。

 

ということは、けものフレンズも、実写化されそうですよね、近いうちに。

主演はあれかな、岡本夏生さんかな…。

あるいは、杉本彩さんか…

叶姉妹もあり得ますね。

あとは…

芸人だと、大久保佳代子さんやバービーかな。

 

ベッキー矢口真里さんも捨てがたいですね。

 

ん!?

あの人を忘れてましたね。

岩井志麻子さん。

 

f:id:gattolibero:20170211162101j:plain

@naitosatoko: ファンの方からのプレゼント、手作りツチノコを首から下げ、メイク室で雄叫びをあげる志麻子さん😅 #岩井志麻子

 

 

そういえば「ジョジョの奇妙な冒険」も今度、実写化されますよね?

たしか主役は北村一輝さんだったかな…。

非常に楽しみです。