読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【WBC】5時間近い死闘を制し侍ジャパンがオランダに勝利!!

スポーツ 【ニュース】

いや~見ごたえありましたね!

昨日の侍ジャパン(野球日本代表)!

相手はバリバリのメジャー級選手を擁する強敵オランダ。

簡単には勝たせてくれないとは思いましたが、まさかまさかの展開でした…。

 

できるだけ「野球に興味のない人が読んでも面白い」ように書きたいと思いますので、よかったら是非、お付き合いください!

これで今日からアナタも野球好き!

 

とりあえず、いろいろありすぎて何から書いていいのか分からないね!まだ興奮状態!ところで…WBCとは何か。ザックリ説明!

はてなブログって、あんまりスポーツ関連の記事自体を見かけないんで、今回のWBCについても、興味を持ってない人が多いんじゃないかと思います。

しかしね!

昨日の試合は面白かったよ~!

今大会は、各国の実力が拮抗してるから番狂わせも多い!

「どっちが勝つのか全く分からない」から、面白い!!

 

とりあえず基本的な話からすると「WBC」っていうのは、

World Baseball Classic(ワールド ベースボール クラシック)

のことね。

 

例えば、サッカーの世界一を決める大会で、FIFA国際サッカー連盟)が主催する「ワールドカップ」っつ~のがあるじゃん?

野球でも、それに該当する世界一を決める大会をやろうぜ!ってことで発足した大会が「WBC」なわけね。(違ってたらゴメン)

だからまだ、歴史が浅いんだよね。

今現在行われているのが第4回大会ね。

ちなみに日本は第1回大会と第2回大会に優勝しているよ!

 

 

WBCは、サッカーのワールドカップと違って、大会にまだ「権威」がないから、本当にゴリゴリのスーパースターたちが不参加のケースが多い!だから逆に面白い!

例えばさ、日本で言えば、ダルビッシュとか、田中マー君とか、上原とか、凄い選手がいるわけだけど、そういうメジャー級の日本人選手は今回の大会には不参加です。

今回の侍ジャパンで、メジャーから参戦したのは青木選手ただひとり。

(参加すると、怪我やコンディション不良などのリスクを負うことになるので、出場を見合わせる大物は多いのだ)

 

国の威信をかけて戦う!

って感じでもないんだよね~。

各国のトップ選手が集う、という感じじゃないわけね。

(国ごと、選手ごとに、温度差がある)

 

ちなみに、韓国はメジャー級の選手の多くを招集することができず、あっさり敗退してしまいました。

ということで「凄い選手を大勢輩出している国が勝つ」とは限らないってのが、ひとつの重要なポイントね。

本当に凄い選手は出場を辞退するケースが多いから。

 

すなわち、各国の「選手層の厚さ」とか「野球愛」みたいなのが試されている、と言ってもいいかもしれないわけです。

 

アメリカなんて、凄い選手がいっぱいいても不参加が多いから、割と毎回、あっさり負けちゃう。

 

そういう理由もあって、WBCの第一回、第二回は、日本が優勝できたわけね。

(当時の侍ジャパンイチロー選手など、ゴリゴリのスーパースターたちが皆、出場した)

 

 

昨日の日本VSオランダ戦は、実力伯仲!どっちが勝つのか全然分からなかった面白い試合だった! 

ものすご~く簡単に言うと、

投手力ではオランダよりも日本が上、

打力では日本よりもオランダが上、みたいな感じでしょうかね。

なんだかんだで、絶妙~に互角な戦いになっていきます。

 

オランダ打線には、現役バリバリのメジャーリーガーも名を連ねていて、超~怖い。

油断するとすぐに、パカーンとホームランを打たれそう…。

 

日本の投手陣は何度も何度も修羅場を迎えます。

「ノーアウト2,3塁」とか「ノーアウト1,2塁」とか。

 

「ここでオランダに一本打たれたら万事休す」という場面が何度も訪れます。

日本はトータルで9人のピッチャーをつぎ込んで、ギリギリのところで踏ん張ります。

ホントにもう、ギリギリ。

チーム一丸となっての総力戦です。

 

 

それに対して、日本の打撃陣はどうか?

これがもうね…逆に打てないんですよ、オランダの投手陣を崩せない。

2番手以降は、そんなに凄いメジャー級のピッチャーでもないんだけど、打てない。

山田や筒香など、期待されていた選手が、それなりの仕事をしてくれれば、実はこんなに苦戦しなかったゲームなんですよねぇ…。

 

オランダの投手陣が、実力以上の力を発揮したのか、それとも日本の打者(山田や筒香ら)が不振だったのか…。

 

結果的に、実力伯仲、緊迫した場面だらけの、めちゃめちゃ良い試合になりました。

 

 

野球の面白さを上手く伝えられなかった気がするよ!正直、すまんかった!見どころは菊池の守備!&牧田投手!

「今まであんまり興味無かったけど、WBC観てみようかな…」

という人がいてくれればありがたいですが、正直、上手いこと書けなかった気がしています。

力不足で恐縮です!

次、頑張ります!

 

一応、見どころをひとつ!

セカンドを守っている菊池選手のスーパープレーに注目してください!

守備でスタンドを沸かせることができる数少ない選手の1人です。

 

昨日も凄かった!

ピッチャーの股間を抜けた打球に横っ飛び!

普通に考えたら完全にセンター前ヒットなんだけど、菊池選手は追いついちゃう!!

 

ってか、ふだん野球を観ない人に「菊池の守備範囲広いよね!」とか言っても、むしろ分かりにくいか…(;´・ω・)

 

今まで野球に興味が無かった人でも楽しめる要素…。

う~~む……。

 

そうだ!あれだ!

 

試合の最後の方に出てくる、牧田投手のアンダースローにご注目ください!

下からボールを投げるよ!

地面スレスレだよ!

 

球速自体は遅いんだけど、下から浮き上がるような球筋なので、バッターは目が慣れてないから、とても打ちにくいんだ!

 

では!

次の試合は明日のキューバ戦ですね!

そのあと、お会いしましょう!

 

 

【オマケ】余談ではありますが、昨日のオランダ戦、勝手に一人反省会。

いや~…最初にバンデンハークの投球見た時は、こりゃまずいな…と思ったんだけど、よく、早い回で引きずりおろせましたね…。

序盤、オランダのキャッチャーのリードが逃げ腰だったような気がするんだよね。

ニカラグアリーグ所属だっけ?キャッチャー。

日本からしたら、オランダの打撃陣は怖かったけど、逆に、オランダ側も日本のバッターが怖かったって事なんだろうなぁ。

 

2番手以降のピッチャーは、独立リーグ所属とか、そんなに高いレベルで普段投げてる投手じゃなかったと思うんだけど、なんだったのかね?

どうして打ち崩せなかったんだろうか。

個人的には、WBCの初戦とか2戦目あたりで、大きなアタリをかっ飛ばした選手が、調子崩してるような気がするんだよね。

山田、青木、筒香あたりか?

色気を出し過ぎて、長打のイメージが頭に残ってるんじゃないかね?

 

結局、コンスタントに活躍してるのが、まさかの小林とか。坂本とか。

長打を狙わず、しっかりミートすることを意識してる選手が、好調を持続してると思うんだけど。

シングルヒットでいいから、とにかく、強くミートする。次に繋ぐ意識を強く持つ。

そういう感覚でバッターボックスに入ってる選手こそ、短期決戦ではありがたい存在というかな。

松田も小林も、ホームラン打ったけど、長打狙いじゃないと思うんだよね。ヒットの延長線上。

 

青木なんか、変にフェンス直撃とか打っちゃったから、調子崩してるような気がするんだけど。

もともとはアベレージヒッターっていう感じだから、長打は捨ててバットを短く持って、コツコツやってくれた方がチームとしてはありがたいと思うんだけどな。

「気負い」があるのかな。チーム最年長とか、唯一のメジャーリーガーだから、とか。

 

山田も調子悪いな~。どうしちゃったのかな。

今度は幻じゃないホームラン打ちます、的なこと言って。

これもきっと、「気負い」だよな~。

気負ってるわ。

あと筒香も悪くなった。

長打を期待されてるという気持ちが気負いに繋がってると思うな。

復調しないようなら、スタメンから外してもいいよな。

 

ただ、中田を4番に据えちゃうと、今度は中田が気負う可能性もあるからなぁ~。

4番を任されたとたん打てなくなるっていうのはよくある話だし。

 

逆に言うと、本来1番を任されていた山田と4番を任されていた筒香が期待通りに働いてない試合でも、チームが勝つってのは、凄いことだよな。

 

あと気になるのが、松井と則本の使い方。

この二人は不安でしょうがない。

投げさせるなら、最後の大事な場面じゃなく、2番手3番手など早い回で使ってほしい。

ギリギリの場面じゃなければ、もっと力を発揮するんじゃないだろうか。

 

あとは…中田か。

中田には言及しないわけにはいかないな。

メチャ調子いいな。このままキープし続けてほしい。

ここまでやるとは思ってなかった。なんなんだ。

狙える場面では大きいの狙ってるようだけど、 臨機応変に気持ち切り替えてチームの事も考えてやってくれてるみたいだし、あとは変に色気出さずに、淡々と今の調子をキープし続けてほしい。

 

あと千賀。千賀の調子が良いようなら、最後の方、任せてもいいような気がするんだが…どうなんだろうか。

WBCの専用球は品質が安定して無くて、ボール1個1個、持った感じが違うらしいからなぁ。 

9回の大事な場面でフォークは怖いかな…。

 

え~とあとは…。まぁいいや。とにかく、次。キューバ戦。

一回勝ってるからって油断したらガッツリやられそうだからね。

気を引き締めて臨んでもらいたいです。

 

頑張れ、侍ジャパン

 

関連記事。

gattolibero.hatenablog.com