今、生きるのが辛い人へ。大丈夫だ、オレも辛いぞ。

生きていくのってホント大変。

少なくとも私にとっては。

だから私は

「人生を楽しむんだ」

って自分に言い聞かせているわけですよ。

 

あえて言おう。この世は地獄だ。人生がナチュラルに楽しいものなら「エンジョイしようぜ!」なんてわざわざ言う必要はないのだ。

 

当たり前に呼吸が出来ているとき、人は「酸素ありがたい!」って思わないんだよね。

 

普通に歩けるときに「両足があることに感謝!」とは思わないんだ。

 

私は再三にわたって「人生を楽しもう!」って言ってますけどね、これってきっと全部裏返しなんですよ。

私にとって人生とは、めちゃめちゃきつくて、つらいものです。

全然楽しくないんだよね。

 

もう、ホントにウンザリですよ。

ふざけんじゃねぇぞ!この野郎!

って感じだからね。

 

だから言うわけ。

「私に与えられた使命があるとすれば、それは精一杯、人生を楽しむことだ」

って。

 

どうだ?

安心したか?

「この世は地獄だな」って思っているのは、キミだけじゃないぞ。

 

gattolibero.hatenablog.com

 

地獄ですよ、まぎれもなく地獄。

 

星野源も歌ってるよ。

無駄だ。ここは元から楽しい地獄だ。

生まれ落ちた時から出口は無いんだ。

www.youtube.com

 

もう、終わりですよ、OWARI 。

 

生まれた瞬間に「痔・エンド」ですよ。

オギャーと生まれた瞬間から敗戦処理投手だから。

 

損な役回りを演じることを宿命づけられてる。

外れくじを引くためにこの世に生を受けた。

 

今の世の中に順応できない

ナチュラル・ボーン・負け犬。

 

だったらもうさ、恥も外聞もなく、みっともなくても無様でも、腹をくくって戦うしかねぇじゃん。

 

なかば自暴自棄になりつつも、行くしかねぇのよ。

 

行っちまえよ。

どうせもう終わってんだから。

 

なんなんだよ?こんなどうしようもない人生。

いまさら体裁整えたってしょうがねぇだろう?

泣いても笑っても、どっちみち、クソみたいな人生だ。

 

だったら、やるしかないでしょうが!

このバカチンが!!!

 

笑われたって気にすんな。

笑われて当然。

そのくらい、思いっきり開き直れ。

 

「自分はもうちょっとマシな生き方が出来るはず~」などというカスみたいなプライドも捨てろ。往生際が悪いぞ。

もう一般大衆的な生き方なんて諦めろ。

幻想を捨てろ。

 

無様な自分を受け入れろ。

 

自分自身を実物よりも良く見せるために身につけた、作り笑いも、処世術も、ヴィトンのバッグも全部捨てろ。だせぇから捨てろ。

 

もう「いわゆる普通の人間」として生きていこうとするのは辞めろ。

誰かの作った枠の中に納まるために小賢しい真似をするのは終わりだ。

自分にはそういう生き方はできないんだと自覚しろ。

覚悟を決めろ。

 

はみ出せ。

 

 そこで初めて

「あっ、大丈夫かも知れない。生きていくことが出来るかもしれない」

という光が見えてくる。

可能性が見えてくる。

 

自分自身を守ろうとするのではなく、クソみたいなプライドで己を守ろうとする弱気な自分を殺せ。 

 

とりあえず、外、走って来い。

このバカタレが。

 

ヘトヘトに疲れてぶっ倒れるまで走って来い。

くだらないことでウジウジと悩む余裕が無くなるくらい、体内にある全カロリーを消費しろ。

 

走れメロスばりに、倒れるまで走れ。

倒れたら寝ろ。

パトラッシュばりに寝ろ。

 

目が覚めた時、お前は生まれ変わっている。

 

 

人生に迷ったらとりあえず動け。走れ。跳べ。泳げ。踊れ。ヨガれ。筋トレ。

言っておくけど、自己啓発本を100冊読んでも答えなんて載ってないからな。

あんなものはクソだ。クソ。

 

何度も言ってるが、誰かが導き出した答えと、お前にとっての答えは違う。

お前の答えは、お前自身しか知らない。

お前の内側にしかない。

 

誰かに正解を教えてもらうことなどできないんだ。

分かったか、このバカチンが。

 

人生の答えはカンニングできないのだ。

苦しいだろうが自分で導き出すしかないんだ。

 

何をどうしていいのか分からなければ、とりあえず、泳げ。

たいやきくんばりに泳げ。

子門真人ばりにアフロれ。

 

海パンとゴーグルと水泳キャップを買ってスポーツクラブに入会し、プールに飛び込め。

水着の美女を横目で観察してもばれないように、ゴーグルは目玉が透けないものをチョイスしろ。

そうすれば、休憩してるふりして、目だけ水着の美女を追うことも可能だ。

女子も、イケメンのギャランドゥを堪能できます。

 

水泳は、怪我しにくいからいいんだよね。

走るよりも短時間でヘトヘトになれるし。

とにかく、もう無理、もう泳げない。溺死する。っていうところまで、徹底的に泳げ。

プールから上がると、胸筋とかがパンプアップして、ムッキムキになっております。

なにかこう、自分が男前になったような錯覚に陥ることが可能です。

 

泳ぎまくれば、胸筋とか背筋とか、めっちゃイイ感じになって、結果的にモテます。(個人差があります)

しかも、毎日、一年中、水着の女子を眺めることができます。合法的に。

 

そのうち、プールサイドで何か出会いがあるかも知れません。(個人差があります)

 

もうひとつのメリットは、毎日スポーツクラブに通えば、家で風呂に入らなくてもOK!ということね。

これもデカいですよ。

銭湯に通うよりもスポーツクラブの方が安いしね。

だいたい月額1万円くらいだから。

ドライヤーもタダで使えるし。

 

スマホでしょ~もないゲームに課金するくらいなら、泳げ。

どうせすぐに聴かなくなる流行歌をダウンロードするくらいなら、泳げ泳げ。

 

めちゃめちゃ泳いだあとゼーゼー言いながら、パンプアップして逆三角形になった肉体を誇示するかのようにドヤ顔でシャワールームへ向かい、ちょっと冷たい水を頭からガッツリ浴びてると、人生の何に迷っていたのか、何にクヨクヨしていたのか、そんなことはどうでもよくなります。

「超~きもちいい~~!!」

それだけです。

 

人生について考えすぎても逆効果です。

どうせバカなんだから、考えても無駄。

 

たくさん考えたやつが幸せになれるわけじゃない。

むしろたくさん考えて考えて、結果自殺、というケースも多い。

 

悩んでる時は、むしろ考え過ぎが原因だったりするからね。

カウンセラーに何とかしてもらおうとすがるよりも、考えること自体をやめた方がいいんじゃないのか。カネもったいないから。

 

 

筋トレ。水泳。ヨガ。このへんがオススメな気がします。

あ、登山とかもいいかもね。自然はいい。

 

 

「悩んで、苦しんで、辛すぎるので現実逃避的にゲームしてます」っていうしのぎ方は、おそらく何も推進力を生み出さないような気がするね。

プロのゲーマーとかじゃない限り、人生を好転させる要因にはならないと思う。

だったら、散歩した方が精神衛生上マシだろうな。 

 

とにかくだ。

動こう。

 

走り出せ。走り出せ。

嵐的に。

 

動けば何か変わるから。

運動神経は関係ない。

スポーツの得意不得意も関係ない。

 

そういえば昔、私も最初にスポーツクラブに入会した時は、25メートルさえ泳げなかったからね。

最終的には毎日1.5キロくらい泳ぐようになったけど。

 

とにかくね、過剰に脳みそだけ使って、体とか筋肉を使わないヤツは精神を病みがちだから、バランスを考えた方がいいよ。

「あ、いま自分、くだらないこと考え過ぎてるな…」って思ったら、とりあえず脳みそ使うのは辞めて、ジョギングしに外に出た方がいいね。スクワットでも腕立てでもいいし。

 

っていうか、こんな記事を午前4時に書いているオレはなんなんだ?って話ですよ。

重症ですね。