【完全に業務連絡】遊民学園高等部のお引越し。

お久しぶり。遊民学園の学園長、にいたろう(69歳)です!

みなさん元気でしたか?

・・・・・・

私は元気じゃありませんよ!

 

唐突に現れた謎の老人「にいたろう」とは、一体、何者なのか!?

オッス!オラ、にいたろう(69歳)!

キャラがブレブレだなぁ…!

野沢雅子の声で脳内再生してください)

f:id:gattolibero:20170411130146j:plain

 

最近、このブログの読者になられた方はご存じないかも知れませんね…。

小盛匹(こもりびき) にいたろう(69歳)

 

つい数か月前に、めちゃめちゃイキって、新しいブログ始めたんですけどね、すぐに暗礁に乗り上げてしまいましてwww

 

neet-hikikomori.hatenablog.com

 

まずね、この時私は、心技体、全てが充実しておりました。

今なら日本人初の9秒台も出るんじゃないか…?

そんな気がするくらい、絶好調だったんですよね…。

うろ覚えですが。

 

ところがですよ。

「絶好調な自分」を基準にして、計画を立てちゃダメですね…。

その後、体調が悪くなったり、いろいろやるべきことが発生して時間的な余裕が無くなったり、まぁ、なかなかブログを更新できない日々が続いたわけです。

最初の予定では、「自由ネコ」も「遊民学園」も、同じ熱量で取り組めるだろうと、なんとなく安易に考えていたと思うんですよ。

うろ覚えですが。

 

でも実際は、なかなかね~、同じアツさで、並行してブログを運営していけるほど、器用な人間じゃなかった、って部分もありまして。

気持ちの切り替えとかね、やっぱり難しいんですよね…。

うろ覚えですが。 

 

結局、2つのブログを更新するだけの精神的あるいは肉体的な余裕がない時とか、 単純に時間が無い場合とかね、どっちかひとつのブログだけしか面倒見れない感じになっちゃって。

そうなるとやはり、運営期間が長く、愛着もある方のブログを優先する形になっちゃうわけですね~。

 「両方とも中途半端で共倒れ」っていうのだけは避けたいですからね。

 

私はね、思いましたよ。

あんまり手広くやろうとしても、心や体がついていかないんじゃしょうがない。

あれもこれも上手にこなせるほど、もともと器用な人間じゃなかったな…って。

 

本当はね、「遊民学園」の方をメインにして「自由ネコ」ブログの方は残された余力の範囲で細々と続ける、っていう選択肢も無くは無かったと思うんですけど、ちょっとね~…「自由ネコ」が自分の想像を超えてデカくなりすぎてて、コントロールが効かなくなってるっていう感もあるんですよね…。

もうね、ブログを書いているっていうよりも書かされてる。

ここまで来たら辞めたくても辞められない、的な。

「自由ネコ」が、もはや自分自身の一部と化している。

 

ということでね、病める時も健やかなる時も、富める時も貧しき時も、このブログだけは続けていこうと思っております。

 

 

そんなこんなで今後「遊民学園」は、「自由ネコ」ブログ内のひとつのカテゴリーとして、吸収合併された形で、運営していこうと考えております。

「遊民学園」ね~…。

結構、全部、良い記事なんだよなぁ…。

激アツ。

 

ひらけ!遊民学園高等部!

遊民学園高等部へようこそ!当学園は 『会社勤めをせずにインターネットを駆使して生活費を捻出できる人材の育成』 を掲げる、夢と冒険に満ち溢れた教育機関風の何かです。「よく学び よく遊び よく生きる」! 

 

記事の引っ越し方を調べるのが面倒だったので、同じような内容の記事を「自由ネコ」の方にもわざわざ何個か、改めて書きましたからね。良い記事だと思ったのでもったいなくて。

 

 

ずっと放置してた遊民学園の件を何故、今になって取り上げようと思ったのか?説明しよう。

このまま「遊民学園」の件は、うやむやにし続けることもできたと思うんですけどね。

でもね、

今日、改めて思ったんですよね。

いろんな人のツイッター読んだり、ブログ読んだりしてて。

 

これ、やっぱ、やらなきゃダメだわ。

つって。

 

やっぱね、ニートとか、ひきこもりとかね、なかなか上手に生きていけない「翼の折れたエンジェル」たちに向けたメッセージを発信し続けないと、ダメだなって思ったデスヨ。

いや、ダメってことは無いんだけど、自分がどうしてもやりたいって思ったんすよね。

まだまだ言いたいことがある、伝えたいことがある、っていうか。

 

私もかつて、本当にもうどうしようもなく、人が怖くなって、家から一歩も出られない、みたいな感じになった時期があってさ。

人の目が怖いのよ。

人に会いたくない。

ベランダにも出られないんだよな~。

それで、昼夜逆転した生活を送ってさ。

ますます自己嫌悪&自暴自棄ですよ。

あっもうそろそろ朝だな…早く寝床へ戻らないと…みたいなドラキュラみたいなライフスタイルですよ。

 

んで、そういう時にさ、どのようにして外に出られるまでに回復したのか?っていうエピソードとかさ、知りたいって思ってる人、いると思うんだよね。

生きづらさを抱えている誰かにとっての、なんらかのヒントになると思うのよ。

ニートやひきこもりが、立ち直るきっかけになるんなら、書いた方がいいだろ、書かなきゃダメだろって、私の中の「リトル・にいたろう(69歳)」がささやいているんですよね。

f:id:gattolibero:20170411130146j:plain

名前:小盛匹 にいたろう(69歳)

趣味:Tシャツの袖をカットしノースリーブにする事。

特技:Tシャツの袖カット。

資格:原付免許。

将来の夢:パン屋さん。

 

画数もイイぜ(笑)!

f:id:gattolibero:20170410150928j:plain

小盛匹にいたろう(男性)の診断結果|名前の字画数で運勢を占う!無料姓名判断サイト「いい名前ねっと」

 

 

そんなこんなで。にいたろう先生をよろしくおねがいスマッシュ!

学園長からひとこと。

f:id:gattolibero:20170925155834p:plain

え~~…みなさん。

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

ブログを

書けぇい!

f:id:gattolibero:20170414164821p:plain

炎のブロガー・バズル - ココまん!