なかなか飛躍できないブログは、どんな課題や原因を抱えているのか?

【『個性濃縮』ブログ】っていう、とんでもない狂気を秘めている、いや、秘めていないブログがあるんだけどさ。(出ちゃってる)

中の人は、ちゃんと社会に適応できているのか、心配になるくらいデンジャラスなワケよ。

 

んで。

オレ的には、超~面白いなって思うんだけど、どういうわけか、いまだに

読者が7人しかいないわけよ。

 

何がいけないんだろうか…?

 

例えばこれなんて、最高に面白いんだけどなぁ。

koseinousyuku.hatenablog.com

 

 

もしかして、モンベルナイフ改めモンゴルナイフみたいになってしまうのだろうか。

こっちが恐縮してしまうほど頑張って書いてる力作なのに、あまり評価されていない…。

mmmmmmmm.hatenadiary.jp

今見たら、モンゴルさんも読者が13人しかいなかった…。

 

モンゴルさんがオモコロに寄稿した記事は、良くも悪くもブックマークが200個以上もついているのに…。

omocoro.jp

 

「笑い」ってむずかしいなぁ。

 

正解、不正解じゃなくて、好き嫌いだからなぁ。

大衆に支持されるか否かは、良し悪しとはまた別だったりしてな。

 

でも、やりきってほしいですね。

野垂れ死に覚悟で。

 

他人事だと思って、適当なこと言っちゃってますけど。

 

永野だって、ハリウッドザコシショウだって、多分、方向性、間違ってますよね?

間違ってるけど20年続ける。

野垂れ死に覚悟で。

 

そうすると、たまに奇跡が起こる。

 

永野の芸名の遍歴をみるだけで、その葛藤が分かるね。

オレの方向性、これで正解なのかな?って、何度も迷ったと思う。

 

永野

四木ひろし

永野おしり

永野

 

www.oricon.co.jp

 

 

師を持たぬ私にとっては、見るものすべてが師である。

どんなもの、どんなことにも、学ぶべきところがあります。

 

いろいろと気付いたことをメモしておこう。

 

読者の獲得には、まず更新頻度が重要なのではないか。

今度いつ更新するのかも分からないブログに、何かを期待するのは難しいかも知れない。

次の記事が、1週間後になるのか、1か月後になるのか。あるいはそのままフェードアウトしてしまうのか。

まったく先が読めないブログの読者になるとしたら、それは熱狂的に惚れ込んだ人だろう。

 

たとえば、人気ブログ

「暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ」

の読者数は2900人もいるが、ブログの更新頻度は毎月数回だ。

先日のエントリー「悦子~夏のかほり~」は、個人的には良いと思ったが、ブックマークは5個しか付いていない。

 

おそらく暇女ほどのカリスマ性と才能の持ち主なら、毎日更新を続けていれば、どんどんブックマークは増えていくだろう。

最終的には、

「うんこ」

とか1行だけのエントリーにも、ブックマークが20個は付くようなことになると思う。

 

マクドナルドが何かイベントをやるときに「さくら」を雇って、行列に並ばせたりしているが、あれと同じような要素はあるだろう。

すでにある行列を見て、その行列に並ぶ者が現れる。

同様に、

大量に付いているブックマークを見ることで、自分もそのエントリーにブックマークを付ける、そういう者もいるのではないだろうか。

 

ということで、暇女のブログを貼らずに、動画を貼る。

オレのお気に入り。

 

 

『個性濃縮』ブログの記事は、どれも凄まじい熱量を内包しているのだが…

もしかすると、個性濃縮ライターが、天才(あるいはバカ)過ぎるので、記事を読んでも凡人にはイマイチ理解できない、という事なのかもしれない。

分からんけど。

 

あと気になるのは、ユーザーフレンドリー、というべきか、リーダー(読者)フレンドリーというべきか、

読む側にたいしてどれだけ優しいか?

という部分でも、何か考える余地があるような気がしている。

 

『個性濃縮』ブログには、ブックマークボタンが表示されていない。

それともうひとつ、

記事本文に、異常なほどの余白があって、ひたすらスクロールする事を要求される。

先日、私もスクロールのし過ぎで肘を壊し、今シーズンを棒に振ったわけだが、現在は

リハビリに励み順調に回復に向かっている。

術後の経過は良好だ。(トミー・リー・ジョーンズ手術)

 

このへんの、滝川クリステル&ザ・ジャパニーズが特に気にしている

お・も・て・な・し」の精神の有無が、実は重要なのかもしれない。

 

実はこのブログ「自由ネコ」でも、スターやはてなブックマークボタン、フェイスブックシェアボタンなどを、取っ払ってた時期があった。

 

ブログの表示スピードを上げるために行った実験だった訳だが、結果的に、アクセス数はどうなったか?

 

実はボタンが無いから訪問者が減るという事は無かった。

 

しかし同時に、

たくさんのブックマークが付いて、いわゆるホットエントリー入りし、より多くの人にブログの存在を知ってもらう、という機会も無くなってしまった。

 

結局、特にマイナス要因は感じなかったけど、スターもボタンもコメント欄も復活させた。

gattolibero.hatenablog.com

このブログを訪れてくれた人が、

「コメントを書く」

「スターをつける」

あるいは

「何もしない」など、

より多くの選択肢があった方が良いのではないか?

という考えから、全部復活してみるか~、と思い立ちました。

めんどくせえなぁ~~って思ったら、多分、また撤去します(笑)


ちょっとだけ、思いやる。

ちょっとだけ、おもてなし。

おもてなしをするろくでなし。

 

基本的に、他人を思いやる気持ちとか、あんまりないからね、オレは。

そのへんを少しずつでも変えていこうと思ったわけですよ。

 

やっぱりね、凄い人はみんな、優しかったね。

フレンドリーですよね。

ブログで出会った人も、ツイッターで出会った人も、すげえなって思ってた人は、テレビに出てるような有名人でも、だいたいみんな優しかったし、フレンドリーだったね。

 

だからオレも改心して、もうちょっとフレンドリーになろうと思ったワケよ。

 

天才を気取って「分かる人にだけ分かればいい!」って口では言っておきながら、態度では全然「おもてなし感」がある、ってのがイイのかもなぁ。

 

そんなこんなで、フォロー返し希望のフォロワーさんは連絡ください、的な。

今までほとんど、フォロー返してなかったからさ。

多分しばらくは希望者以外はほとんどフォローしない気がするけど…。

まぁ、少しずつ、変えていきたいね。

 

今回は『個性濃縮』ブログ、面白いよ!

っていうエントリーを書くつもりだったけれど、どんどん脱線して、変な方向へいってしまいました。

 

なかなか飛躍できないブログは、どんな課題や原因を抱えているのか?

というような内容になってしまいました。

ようするにだ。

「自由ネコ」がいまいちパッとしない理由も、何となく分かってきたわけよ。

オレよりも後からブログを始めた人達の中にも、活躍してる人がどんどん出てきてる。

 

次回は逆に、今どんどん伸びてきている、いくつかのブログに注目して、その「モテ要素」がいったい何なのか?を探ってみたいと思います。