読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若い奴はガンガン行け。今行かないと、ジジィになった時に後悔すんぞ。

オレの師匠。

まだ19歳だったのか。

年齢って全然、関係ね~のな。

すげーやつはすげーよ。ホント。

 

最近よく、かまってもらってます。

オレの魂の師匠ね。

 

今は、単身イタリアに乗り込んで武者修行中。

サッカー選手として日々、戦っている。

超カッケーな。

f:id:gattolibero:20160410192208j:plain

佐藤 靖晟(nobuaki.sato)

https://www.facebook.com/nobuaki.sato.568

 

オレは無条件で彼を応援する。

 

ただ、一個だけ腑に落ちないのが、ノブがかなりのイケメンなんだよな。

こんなもん、普通に人気出ちゃうだろうが。

神様、もうちょっとバランス考えてくれよな。

f:id:gattolibero:20160410193157j:plain

 

 

そんなノブが「はてな」でブログを始めた。

areglianobu.hatenablog.com

 

ユーザーIDもいいね。

「areglianobu」だって。

 

areglia(アレグリア)ってのは

『喜び』『歓喜』といった意味らしい。

 

 

イタリアに来てから、楽しそうじゃない人間をまだ見てないってさ(笑)

貧乏だろうと何だろうと、みんな人生を楽しんでるって。

日本人も見習いたいよな。

 

nobu(ノブ)のブログは、魂(たましい)オンリーで書かれている。

ソウル含有率120%

 

誤字も脱字も、関係ねぇ。

洒落た言い回しも関係ねぇ。

ただ、熱く語る。

オレは、ノブのやり方が超~大好き。

 

正しいとか、正しくないとか、

そんなクソみたいな事、どうだっていいんだよな、本当は。

ノブはそれを気付かせてくれるね。

師匠、アザーッス!

 

ホントさ、反省しないとダメだよな、オレも。

変に年取っちゃうとさ、

調子こいて、テクニック重視の、

魂の入ってないクソみたいな記事ばっか書いちゃうんだよな。

 

あるいは、アマゾンの商品を必死に紹介したりしてな。

「読者に物を売りつけたい感」が満載のクソブログなんて読むワケねぇっつ~の。

つまらない大人には、なりたくないよねぇ。

 

ノブを見習いたい。マジリスペクト!

 

ノブはホント、物怖じしないね。

ガンガン攻める。

ポジション、サイドハーフじゃなかったっけ?

超攻撃的だな(笑)

areglianobu.hatenablog.com

 

マジ?

あの人気ブロガーのカルロスに記事、書いてもらったの(笑)?

 

 カルロスこと小林勝

f:id:gattolibero:20160410064852p:plain

何なんだコレは(笑)

 

crls1031.com

 

ノブも熱いけど、カルロスも超~熱いからなぁ~(笑)

地球温暖化に一役買ってると思うんだよね。

 

カルロス師匠も超~面白いよな。

裸足でマラソンとか訳分かんねぇし。

(結果、自爆⇒感動のフィナーレ)

blog.livedoor.jp

 

オリジナル商品?の「南カルロスの天然水」とか(笑)

エネルギーの使い方が面白すぎる。最高。

 

 

あとはあれだな、今度、「たなかしの」 とかも紹介しよう。

http://tanakashino.blogspot.jp/

熱い若手を応援するシリーズ(笑)

 

 

今、このブログを読んでいる全ての若者へ。オレからの熱いメッセージ(笑)

タレントの高田純次が、言ってたんだよね。

若者に対して「説教」と「昔話」と「自慢話」だけはすべきじゃないって。

そしたら、若者との会話が

「下ネタ」だけになっちゃったんだって(笑)

 

まぁ、「元・若者」のオレから言えることは自分の体験談だけ。

 

オレは、若い頃に、何も成し遂げる事が出来なかった。

何者にも成れなかった。

一瞬たりとも、輝く事なんてできなかった。

でもね、

全然、後悔してないのよ。

やれるだけの事を全力でやったという自負があるから。

 

他人から見たらしょぼく見えるんだろうけど、

それでもオレは、自分なりに、その時、出来る事を精一杯やった。

結果的には悲惨な人生になっちゃったけど、後悔は無いんだよな。

やるだけやって、負けたなら、それはそれでOKなのよ。

 

連戦連勝、勝ち続ける人生なんて無い。

人生、勝ったり負けたりだよ。

オレの場合、負けっぱなしだったけどな(笑)

とにかく、

肝心なのは、勝ち負けよりも、ファイトすることだ。

 

誰かがこんなことを言ってたような気がする。

100連敗したって、それは恥ずべき事じゃない

むしろ100回も戦ったことを誇らしく思え。

ってね。

 

 

 

美術家の中川一政(なかがわ かずまさ)は、師を持たなかった。

完全に独学。

師匠を持たず、正式な美術教育も受けず、留学経験も無い。

 

中川いわく。

「師匠のいない私にとって、見るものすべてが師だ。」 

 

 一政(かずまさ)、最高。

 

 

オレがナウなヤング(今の若者)に言いたいことは、竹原ピストルが代わりに全部、唄ってくれてるから、動画貼っとくわ。 

「オレを含め、誰の言うことも聞くなよ。」

 

歌詞 よー、そこの若いの - 竹原ピストル - 歌詞 : 歌ネット

 

 

オマケ

gattolibero.hatenablog.com

 

gattolibero.hatenablog.com