育休議員が妻の妊娠中に巨乳タレントと不倫!あえて言い訳を考えてみる

育児休暇宣言で話題になっていた自民党の宮崎謙介衆院議員(35)が、妻の妊娠中に巨乳グラビアタレントと密会を重ねていたというニュースを見ました。

なんかウソみたいな話ですね。こんな展開……ある?(笑)

宮崎議員「いいじゃないのぉ~~~~♪」(宮崎氏のtwitterより)

今回、当ブログではあえて宮崎議員の立場から、言い訳というか弁明と言うか、釈明を考えてみたいと思います。

宮崎議員のお相手、宮沢磨由さんの色白ボディへのリンクはこの記事の最後で(笑)!

 自民党の偉い人「宮崎~!やってくれたなぁ~!(上島竜兵風に)」

今回の事件?が発覚する以前は、宮崎議員の育児休暇宣言は「育休について考えるいい機会」という風に世間的には認識されていたと思います。

国会議員のくせに給料全額もらいながら育児で休むとは何事だ!」

あるいは逆に

「むしろ国会議員だからこそ率先して育休を取るべきだ!」

なんていう意見もあったりして。

どうするべきなのかは別としても、こうして育児休暇の制度に関してみんなが意見を出し合って話し合うこと自体は非常に意味があったと思うわけですが…

 

それが、まさかの衝撃的なオチ(笑)

宮崎議員「妻の立場に立って考えた場合、男も育休を取るべきだと…

そんな宮崎議員、妻の事を思えばこそ、巨乳グラビアタレントと不倫をしていた、という風には考えられないでしょうか(笑)?

 

宮崎議員はあくまでも女性を応援するスタンスですからね(笑)

妻の事も応援しますが、グラビアタレントの事も応援します!

 

ここからはあくまでも私の想像ですが、もしかするとこういった経緯があったんじゃないでしょうか?

 

宮崎議員の妻である金子恵美議員が妊娠

宮崎、金子、共に大喜び!

ここはひとつ売名行為もかねて夫婦で育児休暇取っちゃうよ!

社会的には賛否両論、大きな話題に。夫婦の目論見は大成功★

そんな中、金子はマタニティー・ブルーに。

宮崎が夜の営みを求めても「そんな気分じゃない」とつっぱねる金子。

二人はレスの状態になり、宮崎は日々、悶々とする。

そんな折、B級巨乳タレントとの衝撃的な出会い。

宮崎「アムロ、いきまーーーーーす!」

宮崎は、マタニティー・ブルーの妻のことを気遣い、自分の性欲はB級タレントで処理するという思いやりをフルに発揮。

宮崎「オレは悪くない。むしろ悪いのはオレの性欲だ。オレの下半身が休暇なんて取りたくないと叫んでいるんだ!

 

・・・・・・とまぁ、こういう事なんじゃないでしょうか。

 

いや、これはあくまでも憶測ですよ(笑)

 

宮崎議員は思いやりたっぷりのやさしい男で、批判も覚悟で育児休暇を取得しようとするくらい、妻のことを気遣う人間だ、という設定の上で私が考えたシナリオですからね。

真実は本人たちにしか分かりませんからね。

 

まぁとにかくですよ、宮崎議員はこれで一気に育休は取りにくくなったでしょうね(笑)

 

いや~それにしても、なんなんでしょう、この展開は。

映画みたいじゃん。

事実は小説よりも奇なりってやつですね。

 

こんな展開…面白すぎるな(笑)

本人たちにとっては悲劇なのかもしれませんが…

 

もしかすると、不倫のお相手、B級巨乳タレントさんは、今頃してやったりの表情でガッツポーズ状態かも知れませんね。

これを足掛かりに知名度も上がって、テレビなどの仕事が舞い込んでくるかも知れませんからね。

たとえ一時的だとしてもね(笑)