読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元イヌ派で現ネコ派の私が考える「犬派vs猫派」論争について

ネタ

先日、相方に連れられて、保護ネコたちがいる「ネコカフェ」に行ってきました。

(保護ネコとは、何らかの理由で居場所や飼い主を失った猫たちです)

んで。

ホストクラブに通いつめて、ホストに貢ぐ中高年マダムの気持ちが少しわかりましたね…。

 

「当店のナンバーワン・ホストです」的な一番人気のイケメン・ネコが、私のヒザの上によじ登ってくるわけですよ。

私はイケメンを振り払うこともできずに、1時間コースのうち45分間を、彼と共に過ごしてしまいました。

(ちなみに私は漢です)

 

なんなの?

 

なにしてくれるんだこの野郎…!!

また店に行きたくなっちゃったじゃねぇか…。

こうやってリピーターを増やしてるんだな…。

くそ~。

 

申し遅れました。わたくし、元イヌ派です。

 

 

個人的には、犬vs猫論争には興味はないんだけど…。さきほど、こんな記事を発見。

何ぃ~!?

「猫派の気が知れない」だと!?

さては炎上狙いだな…!便乗するぜ!

www.nimonoism.com

 

本当のことを言うと私の場合、基本的に動物全般が好きなんで、犬も猫も同じくらいかわいいんですけどね。

 

牛も豚も鶏も、大好きです。

まぁあれかな、特に唐揚げが好きかな…鶏の。

 

とりあえず、世間には「いぬねこ論争」的なものがあるようなので、ちょっと言及してみようかと思いましたですよ。

 

 

元イヌ派の私が考える、イヌ派がイヌを推す理由

私の場合、以前は「犬のほうが全然かわいいな」って思ってましたね。

だって、犬って、めちゃめちゃ大げさすぎるほどのオーバーアクションで、喜びを表現するじゃないですか。

「めっちゃうれしい~!!」っていう感じを前面に出してくれるから、こっちまで嬉しくなる。

めっちゃしっぽを振ってくれて。

命令も聞いてくれるし。

従順で、服従してくれる。

自分が会社の社長なら、社員がみんな犬みたいな連中ばかりだと楽だし、助かるわ~。

まさに「会社の犬」的なね。

・・・・・・

・・・・・・

ん!?

 

これって、もしかして。

 

会社の上司が部下に対して、あるいは、学校や部活の先輩が後輩に対して、「こうだったらいいな」って思ってることなんじゃないの?

 

「自分の周りの人間が、犬的ならいいな」って感覚なんじゃね?

 

それに対して、猫派はどうか?

 

 

現ネコ派の私が考える、ネコ派がネコを推す理由

イヌ派が

「周囲の人間が犬的ならいいなぁ~」と潜在的に思っている

とした場合、それに対して猫派はどうなのか?

 

猫って我が道を行くでしょ。

従順じゃない。

飼い主に服従なんてしない。

餌をもらう時だけ、ペコペコするけど。

 

王様は、飼い主ではなく自分自身。

 

「THE・俺」を持っていて、それを貫いている。 

 

 いいなぁ~。うらやましいなぁ~。

かっこいいなぁ~。

・・・・・・

・・・・・・

ん!?

 

これってもしかして、

「もしも自分ならこうなりたい」っていう気持ちなんじゃね?

 

その気持ち、願望を、無意識に投影してるんじゃね??

 

 

分かり易く言うと、こういうことなんじゃないのか?

例えばさ。

 

例えば

「明日の朝起きた時に、周囲の人間がみんな動物になっているとしたら犬がいいな」

「明日の朝起きた時に、自分自身が動物になっているとしたら猫がいいな」

ってことなんじゃないのかな。

 

「犬、猫、どっち派ですか?」

 って聞かれた時にイメージしている世界を見る視点が違うってことなんじゃないのかね?

 

 

もっと分かり易く言うとさ。いや、かえって分かりにくいかも知れないけど。

たとえば、男性がさ、

「理想の女性は?」

って聞かれた時にね、恋人にしたい女性と、結婚したい女性って、多分違うと思うのよ。

もっと言っちゃうと、

もし女に生まれ変わるとしたら?って聞かれた時の答えも、別モノになると思うんだよね。

ある意味ではすべて「理想の女性」ではあるんだけどさ。

 

え~と。例えば。

 

 

 

みたいなことなんじゃねぇの?

って話。

 

なんか、生まれ変わりたい女性候補が、何故かご年配の方々ばっかりになっちゃったけど。

まぁ例えばの話だからさ。

 

 

これ、逆もそうだと思うんだよね。

女性に「理想の男性は?」って聞いても、同じような答えが返ってくると思うんだよね。

例えば。

 

 

 

えっ!?

ちょっと待って!

全部、嵐の櫻井翔じゃん…!?

 

マジ?

 

なんかおかしいな。

もう一回、仕切り直しだ。

 

例えばこう言う感じ…。

えっ!

ちょっと待って。

偶然にも全員、嵐じゃん…!!

 

何、こんなことってあんの?

え~~~。マジか~~。

 

どんどん、着地地点から遠ざかってる気がするよ~。

 

どこまで流されていくんだよ~。

収拾がつかなくなってきてるよ~~。

タンポポの綿毛のようなブログ、そう、それが自由ネコ。

 

For Beautiful Human Life

(フォー・ビューティフル・ヒューマン・ライフ)