ニート&ひきこもりに捧げる夢と希望の新ブログを始めました!+追記

ニートやひきこもり向けの完全脱出マニュアル的な新しいブログを始めることにしました。

目標は『会社勤めをせずにインターネットを駆使して生活費を捻出できる人材の育成』です。

そのノウハウ的な何かを私自身、リアルタイムで学びつつ、返す刀で実践していき、その過程で得た情報を惜しげもなく赤裸々にお届けするブログを始めます。

ようするに平たく言うと

ニートやひきこもりを応援しつつ、自分自身も便乗して成長してやろうという魂胆です。

ぐふふ。

 

win-win(ウインウイン)とはまさにこのこと!ウイーン正念場合掌団!

見出しが見出しとして機能していませんね。

でもいいんです。大切なのは「IKIOI」です。勢い。

 

もはや徳俵に足がかかっている中高年ニートのみなさん、笑いごとじゃないんですよ。

とにかくねぇ、何としてでも生き延びなきゃイカンのです!

正念場なのです!!

サバイバルですよ。

この「コンクリートジャングル」の中で、我々は自分の居場所を見つけるしかねぇんです!

 

私と一緒に、人生ってやつを学んでいこうではありませんか!

生きづらさを両手いっぱいに抱えた「翼の折れたエンジェルたち」よ!

 

 

私は心を入れ替えました。これからはちゃんと真面目に稼ぎます。

正直な話、私はいままで、あんまり真面目にブログを書いていませんでした。

ふざけるだけふざけて、投げっぱなしジャーマンですよ。

 

ど~しても、「お金を稼ぐぞ!」って思うと、やる気が無くなっちゃうんですよね…。

でもこれって分かる人多いと思うんです。

 

確か「自由の国」のキャッチフレーズでお馴染みのアメリカ合衆国での実験だったと思うんですが、こんな話がありました。

ある町で、道路脇の街路樹的な花壇に、チューリップの球根か何かを植えましょう、ってことになって。

まぁそれは、実は実験なんですけどね。

 

町内の人に「ボランティアで花を植えるのを手伝ってください」って頼んでみるわけです。

そうすると、まあ、割と人が集まるわけです。

無報酬なんですけどね。

 

んで。

 

今度は町内の人に「500円あげるから花を植えるのを手伝ってください」ってお願いすると、大体みんな参加してくれない、って話。

報酬として500円貰えるのに、無報酬の時よりも人が集まらないワケ。

 

「道路脇に花を植える作業」を何のためにやるのか?

ってのが、大事なんスよ。

モチベーションに繋がる何かがあるのかどうか。

 

無報酬の場合、参加者は「社会貢献」的な善い行いをすることで気持ちよくなれる、という報酬を得ているわけです。

それに対して500円、まぁ端金(はしたがね)ですね、そんなもののために動くのは嫌だなって多くの人が感じるわけですよ。

だからむしろ「小銭あげるよ」って言った時の方が、無報酬の時よりも参加者が少なくなっちゃう。

 

実験の詳しい内容はあんまり覚えてないけど、ざっくりそんな実験内容だった…はず。

多少違ってたらゴメン。

興味のある方は勝手に自分で調べてみてください。当学園はスパルタ教育です。

 

ようするにだ。

私の場合「ブログで小銭を稼ぐぞ!」って思うと、めっちゃモチベーション下がっちゃうんですよ。

たんなる悪ふざけのために書いてる時が一番、イキイキしてるはずなんです。私の場合はね。

 

だからいまだに、グーグルアナリティクスとか、グーグルサーチコンソールとか、キーワードなんちゃらとか、アマゾンアソシエイトとか、アフィリエイトとか、全然導入できていません。

はてなProに変更するとか、独自ドメインの取得とか、ぜんぜんやる気がおきない。

なんだろう。

清貧とか、崇高な信念とか、美学とか、そんな偉そうなもんじゃなくて、ただたんに、楽しくない、めんどくさいからやりたくねぇなぁ~、ってだけの話で。

 

でもね。

今、ヤレそうな気がしています。

ヤレそうな気がする~!

なんか詩吟みたいになっちゃいましたけど。

 

私がこれから、アナリティクスとか、アソシエイトとか、いろいろ勉強して、学んで、身につけたことを

「ネットで収益をあげて生活費を稼げるようになりたい」と考えているニート的なみなさんと共有する…というのをイメージした時にですね、なんかこう…ワクワクしたわけです。

そういうふうに考えたら、ブログの収益化について、勉強してもいいなぁって感じたわけです。

なんというか…

楽しく小銭を稼いでキャッキャ言ってる自分が想像できたんですよね。

 

これなら……いける!!

 

 

ということで、ニート&ひきこもりへ捧げる、夢と希望の新ブログのタイトルを考えています。

ブログのタイトルってすごく大事ですからねぇ。

中途半端な気持ちで付けられません。

公募したいくらいです。

 

ちょっとみなさん、考えてくれませんか。

キュートでポップでキャッチーでタフでマッチョでドラマティックなやつを。

 

もう完全に、収益化を見越してますからね。

検索に有利なタイトルにしたいと思っています。

ニートやひきこもりのみなさんが検索して辿りつけそうなタイトル。

 

ニート脱出計画」

 

う~ん…ありきたりすぎるかなぁ…。

 

「さらばニート。」

 

「40代から始めるニート脱出講座」

 

「まだ東京で仕事してないの?」

 

「無職・島耕作

 

「ジャンピング・ニート・アタック」

ジャンボ鶴田

 

「ビンボー・怒りの脱出」

(スタローン)

 

銭ゲバ

松山ケンイチ

 

「マネー」

浜田省吾

 

もう、パロディでもなんでもなくなってる。

 

「親のスネかじり虫」

金田朋子 第一子妊娠)

 

だめだ~。

検索からの流入が見込めそうにないタイトルしか思いつかない…!!

 

「ヒューマン・ニート・ボックス」 

 

「ニー友だょ……!!」

 

うん、これ以上考えても時間の無駄だね!

 

 

タイトルが決まったら即始動…!ザックリ予定している内容はコチラ。

などなど、ビギナーにやさしい初歩的な話から、

「まずは月額5万円あれば生きていける生活スタイルを身につけろ!」

みたいな、精神論や意識改革的な話、

「食べられる雑草とキノコ」

「海水から真水をGETする裏技」

「ヒグマと遭遇した場合の対処法」

「もしも首都直下型地震に見舞われたら…?」

などのガチ・サバイバル系まで、

ニート&ひきこもりが生き残るために必要と思われる事柄なら、なんでも取り上げていきたいと考えています。

 

そしてなおかつ、何らかの方法で、ニートや引きこもり、その他、生きづらさを抱えた人々を対象にした悩み相談なども開催するかもしれません。

挙句の果てには、「集え!翼の折れたエンジェルたちよ!」的な日帰り遠足系のイベントさえ開催するかもしれません。

フェスですよ、フェス。

本場アメリカのバーニングマンみたいに無一文でも楽しめるスタイルを目指します。

ニートやひきこもりは、カネ持ってませんからね。

 

 

最終的には「ニート・ヴィレッジ」を形成したいと考えています。

自分の生活費を自分で稼げるようになった「ニー友」が集い、長屋のように適度に助け合いつつ程よい距離感を保ちながら生活します。

クラウドファンディングで得た資金でちょっと田舎に広大な土地を購入し、そこに各自で小屋を立てます。

小屋の大きさの上限は最大で一人当たり10平方メートル。(建築確認申請の関係)

タタミ6畳くらいのサイズのプリティな家を各自がそれぞれ自分で作ります。

f:id:gattolibero:20170409142320p:plain

結局なんだかんだで人付き合いが苦手な人が多そうなので、お互いに干渉しない程度に小屋の距離を離します。

真ん中には集会所がありますので、さびしんぼうはそこに集まる作戦です。

 

参考までにこちらのタイニーハウスの動画を。

サイズ感や、クオリティが分かると思います。

 

さて。

話がどんどん脱線しつつ、壮大なスペクタクルを帯びてまいりました。

着地点がまったく見えません。

 

とにかく、夢の第一歩として、まずはニート&ひきこもりのための新しいブログのタイトルを考えたいと思います!

読者の皆さん、今後ともご指導ご鞭撻のほど、ヨロピコ!!

 

 

【追記】

早速、クレーマーみたいな人から連絡が来ました。

ニートやひきこもり当事者をバカにしてる!」みたいな。

いや、私も当事者なんですが…。

とりあえず、過去記事を読んでいただけると、こっちは大真面目にやってるって事が理解してもらえると思うんですが、まぁしょうがないですね。

世の中にはいろんな人がいますから、誰からも批判されないように生きていくことは出来ませんからね。

関連過去記事

gattolibero.hatenablog.com

 

gattolibero.hatenablog.com

 

 

私が、ニートやひきこもり向けのブログを立ち上げるきっかけとなった記事。

みつばちさんのブログです。

hxhlav1112.hatenablog.com

丸三日かけて、私のブログの過去記事、約450記事を全部読んでくれたそうで…。

こんなこと言われたら泣くでしょ、そんなの。

ブログ書いてて、ホント良かったと思いました。

こちらこそ救われました。ありがとうです。

 

 

ようやくブログを立ち上げました!

よろしくお願いします(^^)/!!

neet-hikikomori.hatenablog.com