もしもゾンビに襲われたら…?その2「序章編」

前回のエントリー「もしもゾンビに襲われたら…?」の続きです。

私ね、あの後もいろいろ考えましたよ。

トーリーの展開的に、ゾンビ・パニックの最初の発生地域は、どこであるべきか?

 

大きく分けて、考えられるのは2パターン。

「地球規模の同時多発的なパンデミック」か、それとも「日本国内」がゾンビ発祥の地となるか。

ざっとシミュレーションしてみました。

 

もし仮に、日本国内で最初の感染者?が見つかった場合を考えてみる。

そもそも「ゾンビ化」のメカニズムが解明されていない状態で「感染」という言葉を使っていいのかどうかも定かではありませんが、細かい設定はあえて「謎」ということにして、話を進めていきたいと思います。

 

宇宙人の仕業なのか、それとも、感染する病原菌の一種なのか?可能性はいろいろと考えられますが、一応これから妄想の中でゾンビと戦うわけですからね。

どうせなら、ネタバレなしの主人公目線で話を進めた方がワクワクすると思いますので、あえて「何も分かっていない謎だらけ」のテイで行きたいと思います。

 

ということで、便宜上、何らかのウィルスに似た病原菌的なモノが血液感染することでゾンビ化するらしい…ということにしておきましょう。

 

さて、そのゾンビ。

どこから、どうやって、大量発生するか…?ですね。

 

私ね、ちょっと考えました。

もしも日本国内から最初のゾンビ感染者が出た場合、世界各国の対応はどうなるだろうか?

って話です。

 

おそらくですよ。

日本は島国ですからね、ある意味、隔離されちゃうんじゃないかと思います。

一種の鎖国状態になっちゃうのではないかと。

鎖国」というよりも「逆鎖国」か。

 

ゾンビを日本国外に流出させないために、一切の渡航が禁止されてしまうんじゃないかと。

難民を受け入れてくれる国はおそらくどこにもない。

万が一でも、難民の中に「すでに感染し発症前のゾンビ未満」が紛れ込んでいた場合、自国もあっさり滅亡する可能性が高いわけですから。

そもそも、どういうメカニズムで何が起こっているのか、諸外国はまったく把握していないわけです。

何か得体の知れない、人類滅亡にさえ繋がりかねない大事件が起こっていることだけは間違いない…手の内にある情報はそれだけなのです。

 

危険度はヒアリの比じゃない。

まだゾンビ化していない、大勢の日本国民も、ゾンビもろとも、日本列島に閉じ込められてしまうんじゃないかと。

国外脱出は何か特別なコネでもない限り不可能となる可能性が高いんじゃないかと思います。

 

それだけではありません。

その感染の広がるスピードがあまりにも爆発的で、日本国民の全てがゾンビ化することは到底、免れないと、世界各国から判断された場合どうなるか。

もしも、ゾンビ汚染が日本国外(アジア大陸)にまで広がった場合、確実にもう打つ手は無くなると判断された場合どうなるか。

・・・・・・・・・

ヘタすると世界各国から核ミサイルを打ち込まれることさえあり得ると、私は考えています。

 

これはもう、パニックですよね。正常な判断ができない状況。

核ミサイルがゾンビ感染拡大の抑止として機能するのかどうかが、十分に議論される前に、ドナルド・トランプ大統領が、核のボタンを「ポチッとな」と押しちゃう可能性は十分にあるでしょう。

 

ましてや、北朝鮮の場合、日本のご近所さんですから。

対岸の火事」みたいにのんびり構えてはいられません。

日本中にゾンビが蔓延した後は、次はうちかも知れないと危機感を募らせるのは当然のこと。

明日は我が身。

取り乱して、核のボタンをテポっと押して、ドーン!

あり得ます。全然あり得ます。

 

う~~ん……。

 

面白いですね。

 

最初のゾンビは、日本から誕生することにしましょう。

 

いや、実はね、上記の理由から「まずは日本以外でゾンビ・パンデミックが発生する」という筋書きを考えていたんですよ。

「海で囲まれている日本は人類最後の砦だ!」みたいな。

だってさ、そうしないと、自分が助かる筋が見えてこないんだよね。

例えゾンビから逃げ切っても、日本中にミサイルを落とされたら、どっちみち死ぬしかなくなりますからね。

 

でも、こうやって書いているうちに……

むしろそういう、絶体絶命の状況の方がオーディエンス的にはワクワクするんじゃね?

という考えに至りました。

……ということで、急遽、路線変更。

 

世界各国はゾンビの被害を受けることなく、日本(というか本州)だけが、ゾンビ地獄に陥る、という設定で行きましょう。

 

そして、諸外国からの救助は一切ない、という状況。

 

もちろん各国は、日本の動向を衛星などで監視しています。

ただ、リスクを負ってまで助けには来ないだけです。

少なくとも何らかの対応策が見つかるまでは手を出せない。

 

太平洋側の沿岸にはアメリカの空母などが待機し、最悪の場合、いつでも日本全土を焼き尽くす準備は整っております。

 

さぁ、この状態で、我々はゾンビと戦い、逃げ、生き延びなければなりません。

うひょ~~!!

 

ワクワクしますね~。

 

助かる見込みはあるんでしょうか。

 

 

今、決まりました。ゾンビ発生は…まず名古屋からです…!!

あるとしたら東京からだろうなと思ったでしょ?

私もそう考えていました。

東京都内某所にひっそりと佇む、謎の組織が運営する生物兵器研究所とか、

あるいは…

日本に帰国後、原因不明の発作を起こした男性が救急搬送された、成田空港近くの病院とか…。

 

まぁ、ゾンビ第一号はそんな感じで出現するんじゃないかと。

 

でもさ、それだとありきたりだよねぇ。

とりあえず、都内から逃げる人たちも、みんな一斉に「西へ逃げろ~!」って感じになるだろうし。

面白くない。

 

名古屋からゾンビっていけば、日本(本州)が分断されちゃう感じになるじゃん?

関西方面の人は九州の方へ逃げ、関東地域の人はまぁ北へ逃げる感じになるのかなぁ。

その方が、なんか絶望感が漂って、イイんじゃね?

 

名古屋に住んでいる人たちは、ちょっと残念ですが、軒並みゾンビですね。

読者のかたで、何としてでも生き延びたいという名古屋在住の方は、ご自身が考案した、ゾンビから逃れられるサバイバル・テクニックを「はてなブックマークコメント」などでお寄せ下さい。

ナイス・アイディアを考案された方は、特別に生存者として発表したいと思います。

どしどしご応募ください。

 

 

おそらく…ゾンビ化する原因って「食い合わせ」かも知れないって気がしてきましたよ…。

例えばさ「ウナギ」と「梅干し」を一緒に食っちゃダメとか言うじゃん?

あとは「天ぷら」と「スイカ」とかも良くないんだっけ?

 

名古屋の人って、独特じゃないですか。

甘口抹茶小倉スパ

ってのがあるんだって?

 

いや、分かんないよ、分かんないんだけどさ。

もしかしたら、名古屋在住のチャレンジャーが、ものすごい「魔の食い合わせ」を考案してしまったんじゃないかな?って気がしてきたんだよね…急に。

 

コレとコレを一緒に食っちゃ絶対にダメ!

っていう、地獄の食い合わせ。

 

それをやってしまった人物がいたんじゃないかな…?

って気がしてきたんですよ、今とっさに。

 

それで、ゾンビ化しちゃったんじゃないかな…って。

 

いや、分かんないよ?

どんなシステムでゾンビが発生するのかはさ。

 

食い合わせは全然関係ないかもしれないし。

 

あくまでも、私自身も、この物語(妄想)の展開がまったく読めていませんからね。

どうなっちゃうのか、全く分からない。

 

生き延びれるのか、死ぬのか、分からない。

 

今、ハッキリと分かっているのは、とにかく名古屋で「ゾンビ・パニック」が発生した、という事だけです。

 

もしもゾンビに襲われたら…?その3に続きます(笑)

 

 

※この物語は単なる妄想です。クレームは一切受け付けておりません。