読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【W杯アジア最終予選】ハリルの名采配!?敵地でUAEに快勝!

いや~驚いた…。

何よりもハリルホジッチ監督の成長に度肝を抜かれましたね…。

ヤツは…まだまだ伸びる…!!(かも知れない)

 

まず招集メンバーに驚き、そしてスタメンの顔ぶれを見て2度ビックリ!

まずね今回の日本代表に招集されたメンバーにビックリしていたわけですよ、私は。

特に、川島、今野、高萩、倉田、本田、辺りのベテラン勢ね。

 

どういうつもりで呼んだのか、ちょっと意味がよく分からなかったんですよね。

「えっ!?どうせ試合で使わないんでしょ?盛り上げ役?アドバイザー?」

 

ハリルは試合で使わないと思ってたんですよね。

川島や今野をベンチに座らせておくだけだと思ってました。

まぁ、なんというか、若手選手のための精神安定剤的な役割を期待してんのかな?と。

 

中東と戦う時のアウェー戦は異様な雰囲気ですからね。

経験が少ない若手選手が浮足立たないように、ベテラン勢を招集したのかな?

って思ってました。

それがまずひとつめのビックリポイントね。

選手選考に疑問がありました。

 

そして、もうひとつのビックリポイントは、スタメンの顔ぶれね。

どうせまた、岡崎、本田、香川は当確なんだろうなと思っていたら…。

なんと!いま好調の大迫と久保がスタメン!!!

 

まずハリルが「ちゃんと調子の良い選手を起用した」っていうところにビックリですよ。

 

セリエAの元名門ACミランのベンチに座っている本田よりも

ベルギーリーグに移籍後7試合5ゴールと絶好調の久保を起用…!!

 

これがもうね、何か意外でした。

普通に考えれば、調子のよい選手から使っていく、というのは当たり前のようにも思えるんですが、いままでのハリルは必ずしもそうではなかったからね。

 

正直、久保には今回も出番がないんじゃないか?って思ってました。

 

いやいやいや…

ハリル、進化してるわ。

 

選手の知名度とか、所属クラブの格とかで、スタメンを選ばなくなってきてる。

この成長は特筆に値しますよ。

 

今大会で一番成長しているのはハリルホジッチ監督なのではないか?

 

 

それでは、選手を個々に見て行きましょう。やはり、久保だね!

いや~、久保選手、良かったですね!

あのシュートは、調子の良い選手にしか選択できないね。

 

調子がイマイチだったり、自信が無い時なら、まず、トラップしちゃってると思うね。

ダイレクトに打ってない。打てない。

あそこで思い切りよくシュートの決断ができたのは、間違いなく今、久保選手本人が自身に満ち溢れているからでしょうね。

しかもニアね。

キーパーが待ち構えていて狭いところを紙一重で、ぶち抜く。

 

もしも絶好調じゃなかったら、ゴールの広いところを狙おうとしてボールを持ち変えて、結果、ディフェンダーが間にあっちゃってコースをふさがれたり、弱気になってパスコースを探したりしてたんじゃないかな。

 

久保は足がつるまで精力的に走り回っていたし、中東の空気にも全く物怖じしてなかったですね。

いや~、ホント良かった。

次の試合で久保を外す選択肢はないでしょうね。

これで本田も、安心してベンチを温め続けることができるでしょう。

(最後に守備固め?で本田が出てきたのは謎でしたが…)

 

 

大迫も良かった!怪我が心配!

大迫も強くなった感じがしましたね!

相手DFを背負って、再三、ボールを受けてました。

非常~にタフな仕事です。

ゴリゴリと削られるしねぇ…。

フィジカルもメンタルも強くなければ務まりません。

 

最後の方で担架で運ばれてましたけど、大丈夫だったのかな?

ホントそれだけが心配。

調子が良くて相手にとって脅威になるプレーをすればするほど、危険なファールをもらう可能性が増えますからね…。

相手チームの力量が劣っている時ほど、要注意です。

ヘタな選手ほど余裕が無くて、自分自身や状況をコントロールできずに危険なタックルをしてくるからね…。

次はタイ戦か…。

う~~む…。

 

 

約2年ぶりに代表復帰した今野が獅子奮迅の大活躍!

これも驚きましたね…。

まず、所属するガンバでも直前の試合で得点してたし、調子良さそうだったんで、UAE戦に出場すれば、そこそこやるだろうなとは思ってはいたんですけどね、

 

まさか出場するとは思ってなかった…!!

ベンチ要員として呼ばれたとばかり思っていたのでビックリです。

 

そして、もしも自分が今野だったら、きっと内心ムカついてるだろうな…と思いましたね。

あくまでも私が今野選手の立場だったら、の話ですけど。

私なら絶対に「ハリル監督のために頑張ります!」とは思わないです。

むしろ、

「ハリルの野郎に目にもの見せてやる!」っていう、何か怒りにも似た感情が湧いたと思います。

 

2年近く招集されずいわば「構想外」の扱いだったのに、この大一番でいきなり招集。

正直、今野選手の心中は嬉しさばかりではなかったはずなんですよ。

むしろ怒りにも近い気持ちが、湧き上がっていたと思うんですよね…。

 

普段全然仲の良くない知り合いに、

「急にカネが必要になったから貸してくれ」

って頼まれた時のような気分とでも言いましょうか。

 

都合の良い時にだけ急に

「お願いします、あなたが必要です」

って言われてもねぇ…っていう。

 

今野は内心、わずかだとしても

「なめんじゃねぇぞ、この野郎!」

という気持ちも、あったんじゃないでしょうかね…。

その怒りにも似た感情をモチベーションに変えて「絶対に結果を出す!」という強い気持ちで試合に臨んだと思うんですよね。

まぁあくまでも私が今野選手の立場だったらそうだろうなぁ…という話ですけど。

 

実際の今野選手はもっとナイスガイですからね。

(そしてもっとネガティブかな…)

 

 

香川を途中で交代させた采配も、ハリルの成長を感じさせた。

今までのハリルだったら、ズルズルと香川を最後まで使ってたと思うんですよね。

「何かスポンサーのアディダスと密約でもあるのか?」って勘ぐってしまうほど、ハリル監督の香川の起用法にはいつも違和感があります。

 

代表での香川は相変わらず、精彩を欠いていたように見えましたが…。

う~~む…。

いろいろと大人の事情があるのかも知れません。

何と言っても10番を背負っている選手ですから、使わないと。

ユニホームを売らなければ。

 

それに対して香川選手の立場から考えてみると…。

正直な話、今回の試合の最優先課題は

「怪我をしないで無事にドルトムントへ帰る事」

だったと思うんですよね、立場的に。

 

最近やっと所属チームで調子を上げてきて、ようやくスタメンの地位を確立しかかってるメチャメチャ大事な時ですから、その矢先に怪我をするワケには行かないんですよね。

怪我による長期離脱があれば、またベンチ要員に格下げになってしまう。

 

怪我しない程度に頑張ります。

それが香川選手の裏テーマだったと思うんですよね、今回のUAE戦。

 

何年か前、香川がドルトムントで絶好調だったころ、日本代表の試合で足の指の骨を折ってドイツに帰ってきた、みたいなことがあったと思うんだけど、そういうのはもう、香川的にはマジ勘弁、って感じだと思うんですよ。

所属チームのお偉いさんたちにもブーブー言われるし、サポーターたちからもブーブー言われるし、リハビリしなきゃだし、試合には出られないしで、踏んだり蹴ったりなんすよね。

 

野球のWBCで、すでに地位も名誉も金も手に入れてるスーパースターたちが出場を辞退する時のノリを想像していただければ、何となく香川の気持ちも想像がつくような気がします。

まぁ、あくまでも私の妄想ですが。

 

 

疲れてきたので、あとは一挙に!

ちょっと気になったのは、長友。

長友の守備力が落ちてきてませんかね?

原口の守備への負担が大きいように思えたんですけど。

どうなんでしょう?

 

あとは、センターバックの吉田選手の「大黒柱感」がハンパねぇです。

頼もしい。

1.3人分くらい、仕事してるんじゃないでしょうか。

さすがプレミアで戦ってるだけある。

ちょっと次元が違ったかな。

とはいえ、

昌子と植田のアントラーズコンビも、代表で観てみたいんすよね~。

将来的には主力になる選手だと思うんでね。

連携が大切になってくるディフェンダー陣は、同じ所属チームからユニットとして、そっくりそのまま代表に連れてくる、というやり方は海外では珍しくないらしいんだけど、日本では過去にあんまり無いケースだと思うんですよね。(自分が忘れてるだけかも知れないけど)

何か当たり障りのないフレンドリーマッチとかで試していただきたいです。

 

あと、川島。

完全に1点取られたな、っていうシュートを止めたのは、凄かったけど、それ以外、トータルで見てどうなんだろうか?

客観的に観て「やっぱ西川より上だな、納得!」って感じなのかね?

川島は所属チームではカップ戦に一度出たっきりらしいけど、調子どうなのよ?

ずっと試合に出ていないキーパーってどう?

このへんは、全く見当がつきません。

どういう見方で、どう分析して判断すればいいのか。

 

 

まとめ!とにかく、ハリルホジッチの急成長が、えげつない!

まるで伸び盛りの若手選手のように、ハリルホジッチがには大きな伸びしろがある!

今後のさらなる飛躍に期待しましょう!

がんばれ!ハリル!

がんばれ!ホジッチ!

 

そういえば、長谷部、お大事にね!!