読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【脱社畜】田舎フリーランス養成講座(一カ月の合宿)なるものを発見しました

発見しました。

「まるも田舎フリーランス養成講座、2016年夏に開催予定!」

海と山に囲まれた大自然の中、己の精神と肉体を解き放ち、真の意味での「自由=フリー」を得るための1ヵ月にも及ぶ地獄の国内合宿、という事らしいです。(たぶん)

どれどれ、さっそく詳しく見てみましょう。

 

今、唐突に名言、思いついたわ。リンカーンよりもリンカーンな名言、鹿と見届けよ!

フリーランス

フリーランスによる

フリーランスのための 

フリーランス・・・。

それが、

フリーランスだっ!

f:id:gattolibero:20160522101458j:plain

…鹿と見届けた?

 

 

バイ・ザ・ウェイ、「田舎フリーランス養成講座」ってなんなんだろう。

ちょっと真面目に調べてみるか。

marumo.net

将来は田舎でフリーランスとして生きたい人へ。

フリーランスといっても様々です。
デザイナー、プログラマー、ブロガー、アフィリエイター、ジャンルをもっと変えれば個人農家やゲストハウスオーナー、飲食店オーナーもあります。
田舎で独立して生活する術は見つければいくらでもあります。


とはいっても、「どうやってなればいいか分からない」「実際に生きていけるのか心配」そう考える人は少なくないはずです。
思い切って踏み出してしまえば大丈夫!と言いたいところですが、試しに体験してみることやその練習をしてみることは損ではないと思っています。


そこで、田舎で独立するために必要なスキルを身に付けたい、田舎の環境で頑張ってみたい。
そういった人たちに向け、今回の企画「まるも田舎フリーランス養成講座」を用意しました。

 

なるほど。

今の世の中、人に使われて「社畜」として奴隷のように生きるくらいなら、多少のリスクを負ってでも、自分で何かを始めたい、新しい道を切りひらきたい、そう考えている人も少なくないはずです。

 

今後は日本でも、年功序列や終身雇用といった仕組みは過去の物となるでしょうし、時代は今、激変している真っ最中です。

数年前までは、存在していなかった職種や仕事がどんどん生まれています。

 

もし仮に10年前に誰かが

「オレ、ユーチューバー目指すよ」

と言ったとしたら、誰もが

「そんな仕事が成り立つはずがない」

と即答したと思います。

 

 

鈴木敏文氏が、日本国内にコンビニエンスストアの「セブンイレブン」を展開しようとしたときに、周囲の専門家、アドバイザー、側近やら、とにかく全員が口をそろえてこう言ったそうです。

 

日本の文化に「コンビニエンスストア」は根付かないに決まってる。

コンビニの経営は絶対にやめた方が良い。

絶対にコンビニは失敗する。

 

 

野茂選手のトルネード投法も、

イチロー選手の振り子打法も、最初はメチャメチャ、バッシングされていました。

 

おそらく、今、この瞬間も、同じことがどこかで起こっているはずです。

 

新しい仕事を生み出そうとして

「そんな仕事、成立するはずがない。絶対に失敗する」

と、クソみたいなアドバイスをされている人がいるはず。

 

でもね、いつだって、新しい時代を切り拓いてきたのは、未開の地へ一歩踏み出す勇気を持った人達なんですよ。

 

 

「田舎フリーランス養成講座」に実際に参加した人の報告をチェックしてみましょう。

田舎フリーランス養成講座3期生のブログを発見!

さっそく見てみましょう!

 

おう…。

いきなりショッキングなサムネイル画像。

crls1031.com

1ヵ月で100万円…!?

なにやらキナ臭いぜ…。

 

これはもう、舛添、猪瀬の比じゃねぇ…!!

 

誰だ?

このブログ書いてる人は…

 

・・・・・・

 

カ、カ、カルロスだぁ~~!!!

 

f:id:gattolibero:20160410064852p:plain

カルロスこと小林勝宗

 

カルロスの事は、時々チェックしていましたが、こんな事もしていたんですね…。

 

今、日本で一番カルロスな男、小林勝宗。

 

過去にこのブログでも何度か取り上げてきました。

例えばコレとか。

gattolibero.hatenablog.com

 

 

まったくもって、謎の男。

 

先日、カルロスの生存を確認しようと思ったら、彼はインドにおりました。

しかもボッタクリの被害に遭っていました。

crls1031.com

 

 

そしてまたある時は、立命館高校の教壇に立ち、まだ未来のある少年少女に対して、人生を説いていました。

逆にいろいろ心配になります。

crls1031.com

 

 

そして、こんな事も。

キングコング西野と乙武洋匡の「嫌われ者」対談を企画し、ぽしゃっていました。

crls1031.com

 

 

とにかく

「何かをやらかしてくれるのではないか?」

という期待値だけで飯を食っているようなところがありますね。

和田アキ子が言うところの

「あなたには希望のにおいがする」

ってやつです。

 

そのカルロスが「田舎フリーランス養成講座」に首を突っ込んだとなると、これはもう、チェックしない訳にはいきませんね。

 

どれどれ…。

 

むむっ!? 田植え…!?

crls1031.com

でもみんな楽しそうだな…。

 

金谷に来て1週間。

Webの知識をたらふく学ぶとおもいきや、連れてこられたのは田んぼ…

どんなことをさせられるかもつゆ知らず、軽トラの荷台移動ではしゃぐ愚かな参加者たち。

出しゃばりな僕は、いの一番に田んぼに素足を突っ込んだのは言うまでもありません。

(初めて足を突っ込んだ感覚は、まさに“名器”でした。)

 

f:id:gattolibero:20160615124259j:plain

なんで若干、モッコリしちゃうんだよ。

完全においなりさんの輪郭が認識できるサービスショットも満載です。

カルロスブログ、ぜひご賞味ください。

 

 

フリーランス養成講座が何だったのかはよく分かりませんでしたので、再度調査。

結局、肥大化したおいなりをこれ見よがしに見せつけるためのエントリーという事でしたけれども、そんな事はどうでもいいんです。

 

重要なのは、こっちです。

まるも田舎フリーランス養成講座、2016年夏に開催予定!

 

inaka-freelance.jp

田舎フリーランス養成講座とは?

どんなフリーランスを目指すか方向性を考え、必要なスキルを学び、仕事で実践する、1ヶ月間の地方移住型フリーランス体験プログラムです。

 

場所はコミュニティスペース「まるも」がある、東京から約2時間の千葉県富津市金谷。

海と山に囲まれた自然豊かな田舎の環境に触れながら、集中できる空間で日々学んでいきます。

地方移住を同時に体験できるため、田舎に移住してフリーランスとして働きたい人には最適の環境です。

1ヶ月間の体験プログラム期間中は、金谷にあるシェアハウスに居住可能です。

日中は田舎フリーランス養成講座で学び、自分自身で仕事を体験して働くことでさらに成長しましょう!

空いた時間や週末には、移住者との交流やイベントも多くあるので、刺激や新たな出会いを楽しんでください。

穏やかで楽しい環境ですが、フリーランスや独立の夢に近づくためにノウハウや知識はこの1ヶ月でとことん伝えていきます。

フリーランスや独立の形も様々ですので、フリーランスではなく副業や兼業として学んでも十分に役に立つ内容です。

※参加者属性ですが、4割がWEBフリーランス志望、4割が地域移住/田舎暮らしに興味あり、2割が転職/スキルアップ志向のかたという傾向にあります。

「やりたいことをやるために必要なコト」をこの1ヶ月でぜひ手に入れてください。

  

これはかなりのスパルタ教育。

 

ただね、ひとついえるのは、参加者たちの集合写真なんかを見ると、みんなすごくイキイキしてて、楽しそうなんですよね。

これって、実は一番大事な事なんじゃないかと思うわけです。

男子も女子も、みんな楽しそう。

 

これはもうね、実写版テラスハウスですよ。

 

何か、出会いがあってもおかしくありませんね。

ここで意気投合して、そのまま結婚とか。

結婚式場でも

「新郎新婦、初めての共同作業です」なんつって、ウェブサイトの制作したりしてな。

 

合コン行くんなら、会社辞めて、フリーランス講座行けよって話ですよね。

 

人生なんて、楽しけりゃそれでいいんだから。

 

あとは野となれ山となれ、ですよ。

 

 

紆余曲折あり~の、カルロスも養成講座を無事に卒業!

crls1031.com

千葉県金谷市にある「まるも」に訪れて早1ヶ月、無事に田舎フリーランス養成講座が修了しました。

インドを放浪した1ヶ月より断然短かったです。

それほど自分にとっては有意義で、非常に濃厚な1ヶ月間となりました。

 

f:id:gattolibero:20160615133742j:plain

 

なんか、かなり徹底的に勉強する感じなんですね。

朝から晩まで、パソコンの前に座ってる一カ月だったそうで。

 

環境もよく、やることもいっぱいあるのでしばらく滞在します。

そしてシェアハウスの「風紀委員」に任命されました。

カワイイ子が来る度にいかにして手を出そうか考えている僕ですが、自分のことは棚に上げ、周りには極力厳しく当たることをここに誓います。

夏には新しい期の養成講座があります。

僕も講師として携わることになりそうなので、良かったらお越しくださいね。

1ヶ月つきっきりで一緒に学びましょう!

 「田舎フリーランス養成講座2016夏」参加者募集中!

 

なんというオチ…。

夏に開催される講座では、カルロスが先生になっちゃうんですね!

田植えの指導を行う気配が濃厚です。

 

私が思うに、舛添さんの次の次の次の次くらいの東京都知事はカルロスでしょうね。

みなさんも、今のうちにカルロスとの思い出を作っておいてください。

フリラン講座へGO!

 

 

政治資金の着服の際にはなるべくバレないように、かつブログで公開できるように慎重に行います!!

by カルロス 

 

 

最後にちょっと真面目な話。

サイト作りのテクニックや、運営方法のコツ なんかは、独学でも何とかなると思います。

・・・が、

自分と同じ志を持っている、いわば「仲間」との出会いは、独りっきりじゃ、どうにもなりません。

こういった横のつながりは、かけがえのない「財産」だと思います。

気持ちの面だけでなく、実際にフリーランスで仕事をするようになった時にも、それまでに培ってきた「人との関係」が大事になってくるはずです。

フリーランスといっても、人にはそれぞれ得意不得意があるでしょうから、仲間同士でお互いに仕事を紹介し合うことになる場合もあると思いますし。

そういった意味でも、一カ月の合宿を通してスキルを磨きつつ、なおかつ同志と親睦を深め合える一カ月間は、のちの人生においても非常に有意義なものになるんじゃないかと思います。

 

合コンよりも素敵な出会いがありそうですしね。

田舎フリーランス養成講座参加者の女性の皆さん、カルロスとファンキー加藤には気をつけましょう。