【ワタクシゴト】

もう一人旅なんてしないなんて言うよ絶対

私は過去に「人生に行き詰ったら旅に出ろ!」的な記事を書いたことがあります。 「旅はイイぜ!旅推奨!」みたいな。 しかしですね、実を言うと個人的にはもう、ホントね、 「旅とか旅行とかマジ勘弁!」って心境に達しております。 プリン食いすぎると、プ…

【夏期特別篇の怖い話】海岸でひとりで一夜を明かした時の話

あれはまだ、私が20代の頃でした。 人生に行き詰まり、全てを捨てて逃げるように、自転車で日本各地を旅していた頃の話です…。 あの日はねぇ、すごい雨が降っていました…。

多分、今年中に母親が死ぬと思う。

去年の暮れに、うちのばあさん(私の母親)が入院した。 年が明けてから様子を見に行ったら、骨と皮だけになっていた。 モノが食べられないので点滴で生きながらえていた。 「あぁ、これはもう先が長くないなぁ。今年中に死ぬだろうな」と思った。 強い薬に…

旅の途中で全てを投げ出したくなった時の話。

20代のある時、どうしようもなく人生に行き詰って、自転車で旅に出たんだ。 全部捨てて、逃げたかったのかもしれない。 なにもかもリセットしたかったのかもしれない。 東京郊外のボロアパートを引き払って、住所不定無職になって、とりあえず沖縄を目指した…

私は私自身を救うためにブログを書いているのだ。

2017年の目標は、特になし! しいて言えば現状維持! しかしそれだと話が全然広がらないんで、ちょっと強引に目標を設定しようと思います。 筋トレかなぁ~…。

今年最後のエントリーはどうでもいいことを書いて〆る。

まぁとにかくアレですよ。 みなさんどうもありがとうございました。 来年もよろしくお願いします。

道を踏み外した奴だけが見られる景色もある

久しぶりにブログでも書きましょうか。 リハビリ的にね。 ブロガーはフィギュアスケートの選手みたいなもんでね。 1日休むと、以前と同じレベルに戻るまでに3~4日かかると言われています。 (個人差があります) え~と、いつ以来だ? 最後に書いたのは…12…

【お知らせ】私のツイートを引用してくれた方に、お礼を言いたい。

ものすごく私的な話で恐縮です。 あっ…そういえばいつも私的な話ばかりだった。 個人ブログですから、そんなもんか。 今日はtwitter(ツイッター)に関する話をちょっと。

ワシはエモいブログを読みたいんじゃ。

「エモい」っていうのは、「エモーショナルな」という意味らしい。 エモーショナル、すなわち感情的とか情緒的、というような感じ…らしい。 どういった場面で「エモい」を使用するかは、厳密な定義はないようだ。 ざっくり適当でOK。 自分がエモいと思えば、…

世間が提示してくる「模範解答」に縛られずに生きたって全然OKな件。

以前テレビで観たんです。 父親と良好な関係を築けない事でメチャメチャ悩んでいる若い女性の話でした。 その女性は酷いトラウマを抱えているような感じで。 もしかしたら、幼少期に父親から虐待を受けていたのかもしれません。 そして絶望的なことに、父親…

【改定版】このブログについて(あるいは現在の私の立ち位置)

先日、2時間くらい歩いてたんですよ。 健康のためと、交通費節約のためと、あとは乗り物とか人混みとか嫌なんでね。 考え事をしながら長く歩くと、頭の中が整理されていいですね。 いろいろとハッキリしてきました。 自分が、ブログやツイッターを通して何を…

老兵は死なず、ただブログの更新頻度を落とすのみ

全く意味不明のタイトルを付けてしまいました。 私ねぇ、ちょっと気付いちゃったんですよ。 ブログを続けるのって、地獄と言えば地獄なんですけどね。 「それじゃあ、ブログを辞められるのか?」 っていうと、それもまた出来ないんですよねぇ~。 ある意味、…

野に咲く花のように

ここ数日で、何となく気づいたんですがね。 「癒し」を求めるなら、インターネットやらない方がいいんじゃないかと。 よく「フェイスブック疲れ」とか「SNS疲れ」とか言いますけど、同様に「ブログ疲れ」も「ニュースサイト疲れ」もあるでしょうね。

私の心の師「箱ばあちゃん」の生きがい

以前テレビのバラエティ番組で観た「どこかの田舎に住んでる素人のおばあちゃん」のことが、すごく強烈に印象に残っている。 所さんの「ダーツの旅」みたいな番組だったような気がするんだけど、ハッキリとは覚えていない。

ダメ人間になりたくなかった(でもなっちゃったかも)

さっき、「ダメ人間になりたかった」という記事を読みまして。 いろいろ思ったりしたので、書いてみようかな。 なんとなく。

「空気読まないマン」としてやっていきたい。

ダメだよね。まだ空気読んでるもんね。 読んじゃダメ。空気。

ナマ言っちゃってゴメン…夏

ちなみに「ナマ言っちゃって」の「ナマ」は、「生意気」っていう意味ね。 いやホントね…。 自分なんかがホント生意気なんですけど。 (永野的謝罪)

【抱きしめたい】8月9日はハグの日だったらしいですよ。

この記事を「翼の折れたエンジェルたち」と「自由ネコの読者」へ捧げます。 (ようするに内輪ウケです) 8月9日は「 #ハグの日 」だったんですね。 今からでも一応、ハグしておきましょう。

私がポケモンGOをやらない理由を真面目に分析してみた

ポケモンGOは素晴らしい。 AR(拡張現実)を圧倒的に身近なものにした。 歴史に残る「革命的」ゲームだと思う。 でも 私はポケモンGOは、やらない。 なぜ乗っからないのか。 いや、 なぜ乗っかることが出来ないのか。 おそらく少年期の環境が、私の「乗っか…

親がボケまして。その2

いよいよ、ヤバくなってきたかもしれません。 親がボケつつあります。 これは、誰にとっても他人事の話ではありません。 私自身だって、あと数年、数十年でボケるかも知れない。 ボケてしまえば前後不覚。 支離滅裂な事を言ったり、暴れたり、漏らしたり、い…

親がボケまして。

久しぶりに、実家に顔出してきたんですけどね。 どうやら本格的に、母親がボケちゃってましたね。 う~~ん…。

アーティスト「自由ネコの中の人」が挫折するまでの一部始終

昔、芸術の道で生きていこうと思っていた時期があった。 小手先のテクニックなんて関係ない「実力勝負」の世界だと思ったから、ここでなら戦えるって思ったんだよな。

人生は長い旅のようなもの。自分が背負えるモノしか持って行けない

人生は長い長い旅のようなものだ。 目的地も人それぞれ。 そして自分が背負い込める「人生のお供」だって、その量と重さは人それぞれだ。 タフな奴なら、大荷物を軽々と担いで旅を続けられるだろうが、 軟弱者は限られた荷物しか持って歩けない。 オレは、軟…

人生が一変した「ソウルメイト」との出会い

私のブログには頻繁に、相方の「大福」なる人物が登場する。 私にとって大福は圧倒的に重要な唯一無二の存在であり、「私」と「世界」とを繋ぐ架け橋だ。 ソウルメイトとも言える「大福」に出会ってから人生が激変した話をちょっとしよう。

何でブログ書いてんのかっていうと、完全に自分のため。

「アクセス数」と「収益」という呪縛から完全に解き放たれたい。 誰かに認められたいという欲望も捨て去りたい。 超絶、クソつまらねぇブログを書きたい。